ナシタカのプロフィール

ナシタカブログのロゴ

ナシタカブログへの訪問ありがとうございます!
管理人のナシタカ(@ehicalog)です。

こちらのプロフィールページでは僕がどんな人間なのか?についてやこのブログがどういったものなのか?について紹介していきます。

自己紹介

自己紹介画像

  • 名前:ナシタカ
  • 生年月日:1987年6月15日
  • 出身:千葉県
  • 年齢:30歳
  • 職業:整体師

資格としては鍼灸あん摩マッサージ指圧師の国家資格とNSCA認定パーソナルトレーナーという国際資格を持っていて、現在は医療保険を使った訪問鍼灸の仕事をしています。

多くの方が脳梗塞の後遺症や骨折をして動けなくなってしまったという方ばかりなので、施術を通して身体の回復に直接関われるのは本当に楽しいです。しっかりやれば高齢者でも効果はちゃんと出ますし、そうしたことをいかに確実にやっていくかが非常に大事。やりがいがありますし、何よりやっていて楽しいなと。

過去には整形外科勤務や整骨院での院長経験、デイサービスの管理者などを経験していて治療業界ではいろんな経験をしてきました。

ナシタカの趣味

  • GoProでの動画撮影
  • 今めちゃくちゃハマってるのがGoProでの撮影。特に家族での旅行や毎日の出来事をGoProを通して記録することが楽しくてしょうがないです。

  • 動画編集
  • GoProで撮影した動画をAdobeのPremiereで編集するのも楽しみ。自分の作りたいままに動画を作るのが楽しくてしょうがない。

  • FX
  • 僕が取り組んでいるのが資産形成としてのFXです。海外FXの「XM」で毎日相場に向き合いながら過ごしています。

    FXの特徴は僕のようなサラリーマンでも好きな時間に取引ができて、しかも少額資金から始められて利益が上げられるところです。今では月5万はコンスタントに稼げるようになっています。

    「お金を自分の力で稼ぐ!」を基本にしてFXでサラリーマンが利益を確実に上げる方法について模索しつつ取り組んでいます。

ブログへの想い

このブログのは「僕自身の意見や考え方をより多くの人に知ってもらいたい」という目的があります。

特に整体だけでなく、僕の趣味や経験をを余すことなく発信する。そして、それが多くの方に役立つ。

これほど素晴らしいことはありません。自分の知識や経験を集約したものがブログ。そう考えて僕は発信を続けているのです。

なのでテーマはいろいろと多岐に渡っていますが、その中心にいるのは僕自身であるナシタカそのもの。

ぜひ僕の考えに触れて、それをあなた自身の生活に役立てて欲しいと思います。

ナシタカの整体への思い

整体師としては多くの人に整体についての知識を持ってもらいたい。それは「整体の本当の価値」を知って欲しいから。

特に知識と技術をちょっとスクールに通ったくらいで身に付けた程度の整体師の施術を受けて、「あんまり効果がなかった」とか「整体って受ける意味あるの?」みたいなことを言われるのが非常に悲しい。

本来の整体ってとても素晴らしいものなんです。たった1回の施術で身体はしっかりと変わりますし、定期的なメンテナンスとして身体をケアし続けていくことで生活の質がぐんぐん上がります。

それくらい身体っていうのはとても大切で、ケアするべきものなのです。

でもそうした意識はまだまだ日本全体ではとても低い。高齢者に至っては「薬を飲んでれば治る」と思い込んでいる人がまだまだ多い。

自分の大切な身体を他人に任せてどうするの?ちゃんと知識を持って自分の身体は自分でちゃんとケアしましょうよ。

そのお手伝いをするのが整体師である僕の役割だと思っています。施術だけでなく、施術を通してその人の身体への意識、健康意識を高める。

これが僕の整体師としてのミッションなんです。

ぜひ読んでほしいオススメの記事

合わせて読みたい!

[e]FXについての記事まとめ

こちらは僕が取り組んでいるFXについての記事をまとめたものです。資産構築に興味がある方はぜひチェックしてくださいね。

合わせて読みたい!

[e]GoPro HERO5 BLACKの記事まとめ

僕が今ハマっているGoProについての記事をまとめたものです。独特の写真が撮れて楽しいので、子供の写真がまた一味違ったものになります。

生い立ち

サッカーとの出会い

小学校に上がるタイミングで友達と一緒に地元のサッカークラブに入りました。そこではすごい基礎の練習を重視してくれるところでとても楽しくて、すぐにサッカーにのめり込みました。今でも仲の良い友達って小学校からの付き合いで、しかも一緒にサッカーをしていたメンバーなんですよね。

サッカーが僕の人生を豊かにしてくれたと言っても過言ではない。なのでサッカーは僕にとっての生きがいになりました。

リハビリを通じてトレーナーを目指す

そこから小中高とサッカーを12年間続けてきました。サッカー一筋でやってきて自分にとっては無くてはならないもの、それがサッカーになっていたんです。ただ中学生の時に練習のケガで腰椎ヘルニアになってしまい、最初は近くの整形外科を受診したところ病院の先生からサッカーを辞めるように言われたんです。

でもそんな簡単にサッカーを辞められるわけがありませんでした。だって生きがいですもん。それ以外に何をすれば良いのかわからないですし。そこで先輩に紹介してもらってスポーツ整形というものを初めて受診しました

そうしたらビックリ。いきなり先生から「こんなケガ大したことないよ。リハビリ頑張って。」と言われたんです。何が何だか分からないままリハビリの運動としてストレッチと筋トレを教えてもらったのを今でも覚えています。

そこから毎日リハビリを黙々とこなしていったらヘルニアが治りました。むしろケガする前よりサッカーが上手くなってたんですよ。こんなことってあるんですね。

最初の病院では治らないと言われたケガが、他の場所では簡単に治ると言われる。そこから診てもらう人によって結果が大きく変わることを知ったんです。出会いって本当に大切だなと。

そこからトレーナーという仕事に興味を持つようになりました。

トレーナーから整体師へ

トレーナーを目指して勉強中にある出会いがありました。トレーナーって選手へのケアとしてマッサージとかストレッチをするんですけど、ある現場で出会ったトレーナーの人が、鍼を使ってケアをしているところを見たんです。

その時に「鍼ってこんなところでもできるんだ!めちゃくちゃ便利じゃん!!」って思い、そこから鍼灸師を目指すことになったんです。鍼灸師の資格を取ったら自分のケアの幅が広がるなって。

そしてバイトとして整骨院で働きながら専門学校へ入学して国家資格を取った後に、バイト先の整骨院へとそのまま就職したのです。晴れて整体師としてデビューしたわけですね。

治療業界の概念が変わった整骨院時代

僕が就職した整骨院は他の場所と変わっていて、治療だけでなくて経営に関わる勉強をとても重視しているところでした。しかもちょうど保険診療から実費診療に切り替えようとしている場面。

どうしたら集客できるのか?どういうメニューが求められているのか?どうやってお客様に価値を感じてもらうのか?そういった目線での勉強ができる整骨院はその時には少なく、とても貴重な経験ができました。

加えて社長が整骨院の経営勉強会にも参加していたので、そうした勉強会にスタッフとして参加することもできました。会議室を借りてそこに全国の先生が集まってくる。そこでは実際に全国の先生が取り組んでいる売上の上げ方や悩みなど様々な情報が集まっていたので、とても刺激的でした。

と同時に独立することの難しさや厳しさを知ったので、そこから「整体師として独立する」という夢が変わっていきました。自分にしかできない何かがあるのではと模索するようになったのです。そこで出会ったのがいわゆる整体と他のスキルを掛け合わせることでした。

団体の立ち上げに関わる

ちょうどその時期に整骨院の社長が治療技術の団体を立ち上げようとして、そこに僕が裏方として関わることになりました。理由が「ITスキルを持っていたこと」。

その時は僕もブログをやっていて自分で色々と勉強をしていた時期でした。なので団体を立ち上げる前の簡単なWebサイトも僕が作ったりバナーの作成などの作業をこなすことができたのです。

そして一般社団法人を立ち上げた後には設立記念パーティーで使う動画を作成したり、あらゆる作業を行いました。ここで動画を作る楽しさに目覚めてしまい、以降社内で「パソコンとかIT系なら俺」というポジションになり、経営に関わるシステムを色々と構築したりするようになりました。

整体×ITのスキルを磨く

そこからは社内のWebサイトの運用を管理することもしました。他の整骨院では自社サイトを作るのに何十万円も投資して作る割に成果が全く出ないという、いわゆるそうした業者からかカモにされているところもあります。ただそうした整体師が苦手な部分を社内では僕が管理することでそうした問題が起こることもありませんでした。

そこで僕は「整体×IT」という自分独自のオリジナルを発見することができたのです。

実際に整骨院の院長として産後骨盤矯正を売りにしようとしたときも、口コミサイトの運営から専用サイトの構築まで全てをマネージャーと相談して構築しました。

そこから競合他社に負けないようにどうしたら産後骨盤矯正院として有名になれるか?をテーマに整体技術はもちろん、お客様へどうしたらうちの院を知ってもらえるか?どうしたら価値を感じてもらえるか?を徹底的に考えて運営を行いました。

そしてLPを作ってフェイスブック広告やリスティング広告で運用したりと、普通の整骨院が自社では絶対にできない流れを構築したんです。特にLPなんかを自分で作ってやる整骨院は絶対にありません。反応をチェックしてPDCAをめちゃくちゃ回してデザインを変更したりと、もう整体師として施術しながら運用してとフル回転。

結果として自作したLPから月に10人は集客することができ、クロージング率もほぼ90%と広告費を完全にペイできて利益も大幅に上げることができました。売るための施策を全部自分でやって、しかも結果も出すことができて本当に楽しかったです。

新たなステージへ

ただその会社は社長が経営管理がざるで外部のコンサルタントの言うとおりに動くだけの会社になってしまい、結果として実質店舗を回していたマネージャーが辞めてしまい店舗は事業解体。僕は転籍として往診で事業提携していた会社へ移ることになって現在に至ります。

いくら個人が頑張ったところで、上がしっかりしていなければ会社は潰れる。それを痛感した経験でした。そこから会社員として成功するより、個人で活躍できるスキルを身につけることが大切だと考えてこのブログや副業を展開して、複数の収入源を確保することを第一に活動しています。

そんな活動の全てをこのブログで記録として紹介していきます。