[e]大容量ケースバッテリー!cheero Power Case for iPhone5/5Sを購入しました!

この記事をかいた人

本業は整体師。主に大好きなGoProを始めとしたアクションカメラや動画編集、子育てについての情報を発信しています!
cheero Power Case for iPhone5/5S

私のライフスタイルに欠かせないアイテム。
それがiPhoneです。
日々のスケジュール管理から仕事、ファイル管理などあらゆる作業が可能なiPhoneは手放せない最高の相棒です。

そんなiPhoneですが、毎日ガッツリ使うためにバッテリーが持たないこともしばしば…。
そんな時に考えたのが、バッテリーケースを購入しよう!というものでした。

スポンサーリンク

なぜバッテリーケースなのか?

バッテリー切れに備えて、モバイルバッテリーは常に持ち歩いています。大容量でiPhone5を2回充電でき、なおかつコンパクトと満足しているアイテムです。

しかし、モバイルバッテリーはコードで接続することでかさばってしまうことが1番の悩みでした。
余計なものが接続されることで、せっかくのiPhoneが満足に使えない。

しかし、バッテリーケースであればケース一体型でこの悩みは無くなるだろう、むしろいつでもすぐに充電できる!と考えました。

cheero Power Case for iPhone5/5S

cheero Power Case for iPhone5/5S

そこで今回選んだのが、
大容量ケースバッテリーcheero Power Case for iPhone5/5S 2300mAh *Made for iPhone (Apple認証付き)です!
Apple認証のお墨付きで、かつ値段が安い!
バッテリーケース初心者にはちょうどいいかなと思いました。

cheero Power Case for iPhone5/5S

ライトニングコネクタが見えています!
ここに接続することで充電ができます。

cheero Power Case for iPhone5/5S

これは下部。
左がイヤホン差し込み口ですが、形状が特殊なため同梱のイヤホンコネクタを接続する必要があります。
右がMicroUSBの差し込み口です。

cheero Power Case for iPhone5/5S

このケース最大の特徴は、ケースとバッテリー部分を分離できるところです。
取り外しも簡単に行えますので、iPhoneの充電が終わり次第、バッテリー部分だけを充電してiPhoneは持ち歩く、ということも可能です。

ちなみに私はバッテリー側にバンカーリングを付けています。

cheero Power Case for iPhone5/5S

気になるカメラ部分は大きく開けられていますので、撮影は全く問題ありません。
写真を撮る機会が多い方にも、バッテリーを気にしなくて良くなるのでオススメです。

バッテリーを気にしなくていい!

やりたいことがある時に限ってiPhoneの電池が切れてしまう。
これではやらなければいけない作業に集中できません。

使いたい時にガッツリ使う!
当たり前のことが当たり前にできる。どんな時でもiPhoneを使えるようにする。
この環境を整えるだけで、仕事の効率が何倍にも上がりますよ。

電池が保たなくてお困りの方やiPhoneをガッツリ使う方にはかなりオススメです!

ナシタカ(@ehicalog)でした。

本日のオススメ

大容量ケースバッテリーcheero Power Case for iPhone5/5S 2300mAh *Made for iPhone (Apple認証付き)

バンカーリング

from するぷろ

スポンサーリンク

スポンサーリンク