[e]Dropboxをサーバー代わりに!Dropbox活用編

WEBサイトを作ろうとした時に必要なもの。

それはサーバーです。
これがないと始まりません。

しかし、Dropboxを使うと簡易的なサーバーとして使う事が可能なのです。

今回はその方法をご紹介します。

Dropbox

Dropbox 3.9.5
分類: 仕事効率化, ユーティリティ
価格: 無料 (Dropbox, Inc.)

有名なクラウドストレージです。
シンプルなファイル操作で初心者の方にも使いやすく、アプリ連携も豊富です。

私とあなたにメリットを。
無料追加容量がもらえます。

登録はこちらから↓
Dropboxの登録はこちらから!

そのメリットについてはこのブログでも何度かお伝えさせて頂きました。

是非読んで見てください。

今回はサーバーとしての機能を中心にご紹介します。

Publicフォルダ

Dropboxをインストールすると、プリセットとして存在するフォルダ。

Publicフォルダ

それがPublicフォルダです。

これは共有を目的とした場合に使うフォルダで、中に入れたファイルのパブリックリンクが簡単に取得できます。

このリンクを知り合い等に教える事で、ファイルのダウンロードをしてもらうなどの共有がとっても簡単にできるのです。

今回はこの機能を使って行きます。

WEBサイトの作成

それではエディタなどを使ってHTMLファイルを作成しましょう!

エディタ画面

自由に作っていただいて結構です。
一般公開するものではないので、METAタグ辺りは省いて頂いて大丈夫。

最低限必要な記述で大丈夫です。
私も普通に書いて作って行きます。

完成しましたら、Publicフォルダ内にHTMLファイルを保存します。

index.htmlとしておきます。

画像を載せたい方はフォルダ内に画像を入れるか、画像用のフォルダを作成してまとめて入れておきます。

Publicフォルダ内の画像

私の場合は数が少ないのでフォルダ分けはしていません。

画像リンクの指定はファイル名で表示されます。
エディタでの画像リンク

設置が完了しましたら、フォルダ内のindex.phpを右クリックします。

パブリックリンクの取得

するとパブリックリンクのコピーという項目が。

こちらをクリックすると、リンクを取得する事ができます。

ではこちらのリンクにアクセスしましょう。

ブラウザで開いて、見事ページが表示されていれば成功です。

Dropboxすごいな!

サーバーの代わりになってしまうDropbox。

ちゃんと作れば複数ページ構成もできそう。

私はページを長くしてアンカーを使った「Dropboxの使い方ページ」を作成しました。

Dropboxの使い方ページ写真

主に知り合いへの説明に使っています。
画像付きでの説明は理解してもらいやすいので重宝しています。
いつでもアクセスすれば復習できますしね。

リンクを送れればスマホから簡単にアクセス出来る手軽さが魅力。
シンプルな使い方に向いていますね。
でもアイディア次第では色んな使い方が出来そう。

可能性が広がるDropbox。
本当にオススメなので、是非使って見てください。

その際に、Dropboxを下のリンクから登録して頂けたら、私とあなたに500MBの追加容量が貰えます。

ご登録をよろしくお願いします!

Dropboxの登録はこちらから!

では素敵なDropboxライフを!

ナシタカ(@ehicalog)でした。

本日のオススメ

Dropboxとの連携ならこのアプリ!

GoodReader 4.11.0
分類: 仕事効率化, ビジネス
価格: ¥120 (Yuri Selukoff)

Dropboxはこちら

Dropbox 3.9.5
分類: 仕事効率化, ユーティリティ
価格: 無料 (Dropbox, Inc.)

するぷろから投稿

この記事も読まれています

ABOUTこの記事をかいた人

GoProが大好きでHEOR5 Blackから子どもの撮影に活用しています。撮影した動画の編集も大好きで家族の思い出ムービーをたくさん作っているので動画編集についても紹介していきます。