[e]ひかり電話解約後のWi-Fiトラブルの対処法

フレッツ光をご契約の皆さん、快適なインターネット環境をお使いでしょうか?

私はフレッツ光を契約後にひかり電話を解約して色々と苦労しましたので、トラブルの度に記録を残していこうかと思います。

後々のお困りの際にお役立て頂けたら嬉しいです。

私のインターネット接続についてはこちらをご覧下さい。

[e]フレッツ光でインターネット設定!

2013/04/16

ルーター接続に関してはこちらの記事もあります。↓

[e]フレッツ光ルーターに無線LANルーターを接続する方法

2013/07/05

PPPoEに関してはこちら↓

[e]PPPoEとは?|初心者による用語解説

2013/07/15

今回は、Wi-Fiに関してのトラブルです。

急にネットが繋がらない

自宅でWi-Fi専用の古いiPhoneを使っていた時のこと。

Safariを開いたところ、読み込みがかなり遅い。

「なんだろう?」

Wi-Fiには接続されていて、電波はしっかりしています。

しかし、肝心のページが表示されません。

こんな時は以下を確認しましょう!

ルーター周りを疑うべし!

こんな場合に怪しいのは、ルーター周辺です。

ケーブル接続を疑え!

まずは、ケーブルが少しでも緩んでないか?抜けかかってないかを確認しましょう。

ルーター自体を疑え!

私の場合、ケーブル接続は問題ありませんでした。

次に疑うのはBuffaloルーター
内部の設定が上手くいっていない可能性があります。

こんな時はルーターに直接アクセスをして、設定を確認します。

やり方は簡単です。

ルーターへアクセス!

iPhoneなどのデバイスのブラウザを開き、アドレスに192.168.11.1を入力します。

こちらがルーターへのアクセスアドレスになります。

上記は環境によって違う場合もありますが、大体これでいけます!

すると、ユーザー名パスワードの入力が求められますので、入力しましょう。

ルーター認証画面

初期では大体、ユーザー名が「root」、パスワード欄は空欄のままで大丈夫だったりします。

結構替えていない方もいると思いますが、セキュリティ的に危ないです。

メモするなどして、パスワードはちゃんと設定しておきましょう!

ネットワーク接続を確認する

画面に入ると、左側のサイドバーに「インターネット接続を確認する」の欄がありますのでクリックします。

インターネット接続確認

こちらは、トラブルシューティング的な役割があり、どこに原因があるかを判断してくれます。

今回はこちらの画面がそのまま接続確認までいってくれました。

接続確認中画面

そして、無事に接続成功しました。

接続成功画面

たまにプロバイダー情報を入力する時もあるので、関係書類はいつでも取り出せるようにしておくといいかと思います。

まとめ

今回は軽いトラブルで安心しました。
この程度であれば私のような初心者でも対応できると思います。

とにかく、なにかあったらルーターにアクセスして接続確認。
これが重要だと思います。

合わせてのパスワード管理もしっかり行い、快適で安心なインターネット接続を楽しみましょう!

ナシタカ(@ehicalog)でした。

この記事も読まれています

ABOUTこの記事をかいた人

GoProが大好きでHEOR5 Blackから子どもの撮影に活用しています。撮影した動画の編集も大好きで家族の思い出ムービーをたくさん作っているので動画編集についても紹介していきます。