[e]FXでの戻り売りと押し目買いの重要性

FXの重要要素押し目買いと戻り売り

ABOUTこの記事をかいた人

GoPro好きな整体師。GoProのレビューから使い方まで実際に使ってみた感想を基に記事を作成しています!HERO6/HERO5 BLACK

FXで資産構築を目指す整体師ナシタカ(@ehicalog)です。

今回は僕がFXに取り組む中で重要視している「押し目買い」「戻り売り」についての考えをまとめていきます。

これからFXを始めようとしている人やFXに取り組んでいるけどなかなか利益が上げられないという人に役立つ内容になっています。

スポンサーリンク

FXで避けたい高値掴みと安値掴み

FXでエントリーした直後に価格が予想よりも逆行して含み損を抱えることがありますよね?

特にエントリー直後からそうした含み損を抱えていることが多い人は、高値・安値掴みのエントリーとなってしまっていることがほとんど

要は相場の動きの中のタイミングが掴めておらず、価格が上がりきったタイミングで買って、下がりきったタイミングで売っている状態。

FXで損失を生む理由の多くがこの高値・安値掴みが発端となっているので、いかにこれを防ぐかが大切です。

そこで役立つのが押し目買いと戻り売りになります。

FXでの押し目買いと戻り売り

押し目買いと戻り売りとは価格の動きを待ち、より理想的な価格でポジションを持つエントリー方法です。

押し目買い

押し目買いとは、価格が上昇していった場合に一度価格が下落するのを待って再度上昇をし始めたところで買いでエントリーする方法です。

指標発表など急激に相場が動く状況では一気に価格が上昇するので、FX初心者の人は「この流れに乗らないと!」と焦ってエントリーしてしまうことが多い。

しかしこうした一時的な上昇は反動で一気に戻すことがほとんどなので、上昇しきったところで買いエントリー→すぐさま下落で含み損というまさに典型的な高値掴みをしてしまいます。

そのためこうした急上昇に焦ることなく、一時的に価格が下落して押し目を形成した後にエントリーする押し目買いを行うことで不利な価格でエントリーすることがなくなります。

戻り売り

戻り売りは押し目買いと全くの逆で、価格が下落していった場合に一度価格が上昇するのを待って再度下落をし始めたところで売りでエントリーする方法です。

こちらも一時的な上昇である戻りを形成した後に再度の下落に合わせてエントリーができるので、不利な価格でエントリーすることが無くなります。

この2つの方法はFXの基本として紹介されますが、この2つをいかに的確に判断して実践できるかがFXで利益を上げるために重要になります。

的確な判断でのエントリーが何よりも大切

FXで大事なことは、「いかに有利な価格でポジションを持てるか」というところに尽きます。

ポジションの良し悪しがそのまま利益に繋がるので、熟練のFXトレーダーはこのポジションの取り方がめちゃくちゃ上手いと思ってもらって大丈夫です。

では有利なポジションとは何かというと、非常に単純。

買いならいかに安い価格でポジションを持てるか売りならいかに高い価格でポジションを持てるか、です。

この見極めをするために相場の環境を認識して、チャートを分析するのです。

そしてそのための有利なポジションを取るための方法が、押し目買いと戻り売り。

ただこの押し目買いと戻り売りを的確にするのが本当に難しい。特にチャートの急激な上昇や下落があるとどうしてもエントリーをしたくなってしまい的確な判断ができなくなってしまいます。

基本である押し目買いと戻り売りをいかに精度を上げて的確に実践できるか?これだけでエントリーポイントが数十pips変わることもあるので、利益に大きく直結します。

僕自身、だいぶエントリーポイントのタイミングが固まってきてはいますが、未だにエントリーを振り返るともっといいタイミングで入れたなと思うことがほとんど。

この押し目と戻りの判断の精度を高めることが今後の課題であり、FXで利益を上げるために欠かせないテクニックだなと感じています。

同じ方向に動き続ける相場はない

そしてもう一つ知っていて欲しいのが、「同じ方向に動き続ける相場はない」ということです。

どんなに勢いよく上昇している相場でも、必ず下落する時がきます。そしてどんなに勢いよく下落している相場でも、必ず上昇する時がきます。

当たり前のことですが、目の前で勢いよく動く相場を見るとどうしてもエントリーしたくなりますよね?そうした目の前の値動きに惑わされている時はこの当たり前のことを忘れてしまって、「今すぐエントリーしないと!」となって高値掴みや安値掴みの原因になります。

なのでエントリーする前には押し目や戻しは必ず生まれるということを思い出してトレードに挑んでください。

まとめ

  • FXでは高値・安値掴みを避けることが大切
  • 高値・安値掴みを避けるには押し目買いと戻り売りの方法がある
  • 押し目と戻りの判断を的確に行うことがFXで利益を上げるために重要

今回はFXでの押し目買いと戻り売りの重要性について自分なりの考えをまとめてみました。

押し目買いと戻り売りは本などでの基本として紹介されていますが、FXに取り組むにつれていかにこの押し目と戻りの判断を的確に行うかが大切なんだということを実感しています。

「奥義は基本の中にあり」という言葉がありますが、まさにFXにおいての奥義はこの押し目買いと戻り売りだなと。

この2つの精度を上げるための取り組みがFX初心者が上達するのに最も大切な要素であり利益を上げるために欠かせない要素なので、ぜひ意識して取り組んでみてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク