GoPro

僕が試した29種類のGoProアクセサリー|バッテリーや自撮り棒、シーン別マウントをまとめて紹介します

GoProアクセサリー
ナシタカ
ナシタカ
GoProにおすすめのアクセサリーを紹介しています。GoProを使うために必要なSDカードはどれを買えば良いのか?たくさんあるアクセサリーはどれを買えば良いのか?実際に使ってみました!

どうもGoPro大好きナシタカ(@ehicalog)です。

GoPro HERO5 Blackから始まった僕のGoProライフですが、今までたくさんのアクセサリーを活用してきました。

そんな僕の今までの経験を皆さんに伝えるべく、僕が今までに活用してきたアクセサリーについて紹介していきます。

いろんなアクセサリーのことを知りたい!という方に役立つ内容になっているので、ぜひ読み進めてください。

目次

GoProにおすすめのSDカード|SanDisk(サンディスク)

まずはGoProを使う上で絶対に欠かせないのが『MicroSDカード』です。

どのブランドでもいいというわけではなく、GoProが推奨しているブランドがありますが、その中でも僕が愛用しているのが『SanDisk(サンディスク)』のmicroSDカードです。

GoProにはMicroSDカードが付属していないので、持っていない方は必ずGoProとセットで購入しましょう。

GoProとSDカード

64GBあれば4Kで90分ほど撮影できるので、僕はこのSDカードを予備用にも購入して使っています。

値段が安い上に品質も良いので、GoPro使うならおすすめのMicroSDカードですね。

▼GoProにおすすめのmicroSDカードレビューはこちら!

GoProとSDカード
【これで完璧】GoProのmicroSDカードの選び方を徹底解説!おすすめの microSDカードはどれ?この記事ではGoProに必要不可欠なSDカードの選び方とおすすめのSDカードなどについて紹介しています。これさえ読めばGoProのSDカードのことがしっかりと理解できます!...

GoProにおすすめのバッテリー

ここからは『バッテリーアクセサリー』について紹介します。

GoProは連続撮影時間が1時間程度なので、予備バッテリーなどを揃えておくと安心ですよ。

デュアルバッテリーチャージャー&純正バッテリー

まずおすすめしたいのが、GoPro純正アクセサリーのデュアルバッテリーチャージャーです。

デュアルバッテリーチャージャーには予備のバッテリーが1つ付属しているので、本体のGoProバッテリーと合わせると2つになります。

デュアルバッテリーチャージャーの中身

そしてこのデュアルバッテリーチャージャーを使うと、同時に2つのバッテリーを充電できます。

デュアルバッテリーチャージャーの充電ランプ

そのためGoProで撮影している間に2つの予備バッテリーを準備できるので、バッテリーが切れたときにすぐに交換することができます。

さらにデュアルバッテリーチャージャーは、2つの予備バッテリーを入れたまま持ち運びができるので、バッテリーケースとしても活用可能。

デュアルバッテリーチャージャーにバッテリーをセット

予備バッテリーケースとしても使えて、使いたいときにはフィルム部分をつまんですぐに取り出せるので使いやすさも抜群です。

▼デュアルバッテリーチャージャーのレビューはこちら!

デュアルバッテリーチャージャー本体
【レビュー】GoProデュアルバッテリーチャージャーで2つを同時充電!特徴と使い方を紹介しますこの記事ではGoPro純正デュアルバッテリーチャージャーについてまとめています。特徴から使い方まで紹介していますよ!...

純正バッテリーについているリボンが切れてしまうことがありますが、そんなときはこちらの記事を読んでください。

GoProのバッテリーのリボンが切れたところ
GoProバッテリーのテープが切れたときの取り出し方と対処方法を紹介します!どうもGoPro大好きナシタカ(@ehicalog)です。 GoProを使い続けていたら、突然バッテリーのテープが取れてしまいました。...

Vemico GoPro用互換バッテリー

Vemico GoPro用互換バッテリーは、バッテリーが3つセットになったコスパ抜群の互換バッテリーです。

Vemico GoPro用互換バッテリーは充電器は3つのバッテリーを同時に充電できます。

Vemico GoPro用互換バッテリーの充電中の様子

充電後はそのままバッテリーケースとして活用できるので、持ち運びもしやすいのが特徴。

Vemico GoPro用互換バッテリーは付属品も充実しているのに、値段はかなり安くてコスパ抜群で初めてのバッテリーセットとしておすすめです。

▼Vemico GoPro用互換バッテリーのレビューはこちら

Vemico GoProバッテリーケース
【Vemico GoProバッテリーレビュー】3つのバッテリーがついて持ち運びケースとしても使えるGoPro用互換バッテリーどうもGoPro大好きナシタカ(@ehicalog)です。 GoProの撮影で大切なのが、予備バッテリー。 GoProは4K...

モバイルバッテリー:Anker PowerCore Fusion 5000

僕がGoPro用のモバイルバッテリーとして愛用しているのが、『Anker PowerCore Fusion 5000』です。

Anker PowerCore Fusion 5000はモバイルバッテリーとしてだけでなく、折り畳み式プラグ搭載なのでUSB急速充電器としても活躍してくれるハイブリッドタイプなのが特徴。

折りたたみ式プラグを搭載している

タイムラプス撮影でも直接電源が取れれば、どんなに長時間の撮影でもバッテリーの心配をする必要がなくなりますからね。

おかげでUSB充電器プラグを持ち歩く必要がなくなって、バッテリー周りの小物を減らすことができました。

持ち運びしやすいサイズ感も魅力ですね。

手のひらサイズで持ち運びしやすい

Anker PowerCore Fusion 5000はGoProとの相性が抜群のモバイルバッテリーで、今では手放せないほどに活用しています。

▼Anker PowerCore Fusion 5000のレビューはこちら!

ゴープロにピッタリのモバイルバッテリー
【Anker PowerCore Fusion 5000レビュー】電源プラグ搭載でGoProにおすすめのモバイルバッテリーどうもGoPro大好きナシタカ(@ehicalog)です。 GoProを使っていて気になるのがバッテリーで、スマホと接続したり色々...

GoProにおすすめのアイテム

ここではGoProと一緒に購入しておきたいアイテムを紹介します。

ディヤードGoPro収納ケース

GoProを持ち運ぶときに使って欲しいのが、GoPro専用の収納ケースです。

ディヤードから発売されているGoPro収納ケースは付属品がとても充実しているのが特徴。

ディヤードGoPro収納ケースとHERO7 Blackを撮影

セット内容としてはこのようになっています。

ディヤードGoPro収納ケースのセット内容
  • 収納ケース
  • 防水ハウジングケース
  • レッドフィルター
  • シリコンレンズカバー
  • スクリーンプロテクター&レンズフィルム
  • シリコンケース
  • アンチフォグインサート
  • 洗浄布

収納ケースだけでなく保護フィルムやレンズカバー、防水ケースなどこれからGoProを使い始める人にとっては最初に買うべきセットと言えますね。

収納ケースも値段からは想像できないしっかりとした作りで、「この値段で本当に良いの?」と疑ってしまうレベル。

ディヤードGoPro収納ケース

中身のレイアウトも自由に変えられるので、僕はGoPro本体だけでなくデュアルバッテリーチャージャーも一緒に収納しています。

ディヤードGoPro収納ケースに本体とデュアルバッテリーチャージャーも収納

小物類も一緒に収納できるので、microSDカードケースやQuik keyなどの小物類も一緒に持ち運びできます。

小物を収納

収納ケースと一緒に他のアクセサリーも一緒に欲しいという方には、おすすめのアクセサリーセットです。

ディヤードGoPro収納ケースレビューはこちら!

ディヤードGoPro収納ケースとHERO7 Blackを撮影
【レビュー】ディヤードGoPro収納ケースは収納力抜群!レイアウトも自由に変更できて使いやすいですこの記事ではディヤードGoPro収納ケースについて紹介しています。実際に使ってみて感じたメリットやデメリットについてまとめていきます!...

GoPro用レンズ保護フィルム

GoProを使うときには、保護フィルムを貼ってレンズやタッチディスプレイを保護しておくと安心です。

アクションカメラとして様々なシーンで撮影するため、傷つく可能性が高いですからね。

HERO7 Blackにおすすめなのが、こちらの保護フィルム。

この価格で保護フィルムが2枚とレンズカバーがついてきて、GoProを傷から守ることができます。

HERO5 Session用としてはこちらがおすすめです。

こちらも保護フィルムが2枚入っているのでお得。

GoProの保護アイテムをしっかりと準備しておき、大切に使っていきましょう。

ネジ穴変換アダプター

GoProをねじ穴でマウントできる便利アイテム。

ネジ穴アダプター

これがあれば、GoProを三脚に取り付けることができます。

ネジ穴アダプター

値段が安いので、ぜひ一緒に購入してマウント方法を増やしましょう。

▼ネジ穴アダプターのレビューはこちら!

ゴープロのマウント方法まとめ
GoProのアクセサリー装着方法|クイックリリースからネジ穴式まで紹介しますGoProでのマウント装着方法についてまとめています。クイックリリースからネジ穴式など様々な装着方法とその特徴、注意点についてまとめているのでマウントについて知りたい方におすすめですよ!...

Quik Key(クイックキー)

Quik KeyはMicroSDカードのデータをスマホへ素早く転送できるアイテムです。

見た目もオシャレで良い感じ。

クイックキーを持ち運び

Quik Keyを使うとGoProで撮影したデータの転送がとても速くなり、場合によっては3倍以上速くなることもあります。

Quik keyの本体

4Kなどの高解像度の素材をスマホに転送したいときには、このQuik Keyなら爆速で転送できるのですぐに動画編集をスタートすることができます。

スマホを経由してDropboxやGoogleフォトにアップロードすれば、旅先でのMicroSDカードの節約としても活用できますし、直接スマホとデータをやりとりできるのでバッテリーの節約にもなります。

クイックキーをヒーロー6と比較

スマホで動画編集するなら、ぜひ使いたいアクセサリーです。

▼Quik Keyのレビューはこちら!

ゴープロクイックキー
【販売終了】Quik key(クイックキー)でGoProのデータをiPhoneに爆速転送!写真や動画をスマホで編集するならおすすめこの記事ではGoProで撮影したデータをiPhoneに素早く転送できる便利アイテムQuikキーについて紹介しています。Quikキーの機能やメリットをまとめていますよ!...

NDフィルター

NDフィルターは、真夏の日差しが強い日の撮影には欠かせないアイテムです。

夏場の日差しが強い日ではカメラに光が入りすぎてしまい、動きが滑らかでないカクカクした映像になってしまいます。

GoProとNDフィルター

それを防いでくれるのがこのNDフィルターで、光の量を調整して滑らかな映像が撮影できます。

僕は撮影のときに持っていなくて、後で映像を確認したときに後悔したので、必ず準備しておきましょう。

▼NDフィルターの効果や使い方についてはこちら!

GoProとNDフィルター
GoProでより滑らかな動画を!NDフィルターの効果や使い方について紹介します!GoProを使うならおすすめしたいNDフィルターについてまとめています。なぜNDフィルターが必要なのか?どんな効果があるのか?NDフィルターのおすすめは?などNDフィルターに関わる疑問にお答えしています!...

GoProにおすすめの自撮り棒

GoProでぜひ使いたいのが『自撮り棒』ですが、僕がおすすめする自撮り棒はこちらの5つ。

GoPro純正品からそうでないものまで実際に使ってみても、それぞれ素晴らしくて使い勝手は抜群。

そんな自撮り棒について▼GoProにおすすめの自撮り棒5選の記事にまとめてみました。

goproのおすすめ自撮り棒
GoProの自撮り棒|買ってよかったおすすめ自撮り棒5選GoProのにおすすめの自撮り棒5選を紹介しています。GoProのための自撮り棒の選び方からそれぞれの特徴までまとめているので、ぜひ読んでみてください!...

そしてその中でも。GoPro純正自撮り棒の3つを比較したのがこちらの記事です。

GoPro純正自撮り棒比較
GoPro純正自撮り棒ショーティーと3-Way、エルグランでを比較!それぞれの撮影アングルなどを違いをまとめました!この記事ではGoPro純正自撮り棒の3-Wayとショーティー、エルグランデを比較しています。それぞれの違いや実際に撮影した写真や動画の違いについてまとめています!...

GoProにおすすめのジンバル:Karma Grip(カルマグリップ)

GoProにおすすめのジンバルとしておすすめなのが、純正ジンバルの『Karma Grip(カルマグリップ)