[e]GoPro旅行記:鹿児島に行ってきました!

機内からの窓の風景

ABOUTこの記事をかいた人

GoPro好きな整体師。GoProのレビューから使い方まで実際に使ってみた感想を基に記事を作成しています!HERO6/HERO5 BLACK

どうもGoPro大好きナシタカ(@ehicalog)です。

先日家族旅行で鹿児島に行ってきました。

旅行と行っても奥さんのおばあちゃんが住んでいるので会いに行くといった感じ。なので時間のほとんどを親戚への挨拶回りに費やしたので観光らしい観光は全くできなかったのですが、それでも郷土料理をたくさんご馳走になったのでめちゃくちゃ楽しかったです。

そしてそんな旅行に欠かせなかったのがGoPro。旅のお供として家族の思い出を記録するために大活躍をしてくれました。

なので今回はGoProを連れての初めての遠出の旅行だったので、そこで感じたことをまとめていきます。

スポンサーリンク

GoProのお供セット内容

今回は遠出だったので荷物もそこまで増やしたくないなと思い、GoProのマウントなども最低限で持っていくことにしました。

内容としてはこんな感じ。

  • GoPro本体
  • ベルボン自撮り棒
  • 予備バッテリー
  • バッテリーチャージャー

それぞれのアイテムについては記事にまとめていますので気になる方はどうぞ!

合わせて読みたい!

[e]GoPro HERO5 BLACKを購入したので仕様や充電時間、バッテリーなどの情報をまとめて紹介

合わせて読みたい!

[e]ベルボンの自撮り棒ULTRA STICK SELFIEはGoPro使うなら絶対買うべきアクセサリー

合わせて読みたい!

[e]GoProのバッテリー充電器ならデュアルバッテリーチャージャーで決まりでしょ!

移動で大活躍

今回は羽田空港から飛行機に乗ったのですが、やはり遠出ということもあって家族3人分の荷物はけっこうな量です。そのため荷物を持っての移動がなかなか大変でしたが、そこでもやはりGoProが活躍してくれました。

そのコンパクトサイズで荷物を持ちながらでも撮影ができるので、しっかりと移動中の様子も撮影することができましたよ。一眼レフだとちゃんと構えてフォーカス合わせて〜とかやらないといけないので、荷物を持っているとなかなか厳しい。スイッチ入れて後は片手で撮影できるので気軽に家族の思い出を記録できるのがGoProの魅力ですね。

さらに空港ではそのサイズから機内にも簡単に持ち運ぶことができました。僕はポーターのウエストバックを肩にかけるのが好きなのでそこに充電器とかを入れておくわけですが、GoProもコンパクトサイズで中に一緒に入れておけるので、手荷物検査も簡単に通過。

中のラウンジでも機内でも簡単に撮影することができたので、やっぱりGoProは最高に使いやすいなと感じましたよ。

写真もちゃんと撮れます

GoProって動画のイメージが強いと思いますが、それだけじゃなく写真も12MPの高画質で撮れるんですよ。しかも動画を撮ってそこから後で静止画として切り出したりもできるので自由度がめちゃくちゃ高いのも特徴。

動画の中のお気に入りのシーンを写真で切り出して、それをスライドショーにするだけでも旅の思い出の総集編として十分なクオリティになります。むしろ動画編集のソフトとかもそれぐらいだったら良いやつとか要らないので作りやすいとおもいますし。

例えばこれは機内から外を撮影したもの。
機内から外を撮影

そしてこちらは鹿児島にあったオシャレなスタバを撮影したもの。
鹿児島のスタバ店内

写真も簡単に撮ることができるのもGoProの隠れたグッドポイントです。

家族写真も簡単に撮影できる

やっぱり旅行ですから家族みんなで写真を撮りたくなるじゃないですか?でも家族全員を写そうと思ったら誰かにお願いして写してもらうとかしないといけないので、誰もいなかったらそれは不可能。

でもGoProがあればこんな悩みは簡単に解決。ベルボン自撮り棒と組み合わせれば簡単に家族みんなで写真を撮ることができます。しかも広角レンズのお陰で周りの風景も一緒に写すことができるので、思い出としての価値がアップします。

この広角レンズでの画角が僕は最高に好きなので、こうやって家族とも一緒に写真が簡単に撮れるのは最高だなといつも思います。

動画だからこその旅行の雰囲気が残せる

GoProで動画を撮影して思うのが、その時の雰囲気を鮮明に思い出せるところです。写真と違って動画は周りの音も一緒に残すことができます。周りのガヤガヤした音や家族での何気ない会話が残るので、「そういえばこんなとこ行ってこんなこと話してたな〜」とか後で見返すとめちゃくちゃ楽しいです。

特に子供がいるともっと楽しい。子供って何気ない一言がおもしろいんですよね。でもそれってその時は楽しくても跡になると忘れてしまう、その一瞬だけの楽しさだったりすることが多い。でも動画を撮ってると、そうした子供の何気ない一言もちゃんと思い出として残すことができるんですよ。これはGoProがコンパクトサイズだから撮られている感覚がないのも一つ大きなポイントだと思ってます。

こうした家族の何気ない自然な姿をちゃんと映像で残してくれる。GoProってファミリーにホントおすすめだよなっていつも思ってます。

風景写真は苦手です

こんな便利なGoProでもやはり苦手な部分はあります。それが風景写真など遠くのものを撮影したいときです。

今回鹿児島に旅行に行ってちょうど桜島がキレイに見えたんですよ。この風景はちゃんと残しておきたいなと思ってGoProで撮影したわけですが、やはりズームとかはできないので上手く撮影できませんでした。これはGoProの特性から言ってもそもそもそれをやるためのものではないからしょうがない。GoProはあくまで自分を中心とした近い世界を撮影するためのものだと思ってます。

でも動画で桜島を撮ってみたら、想像以上にキレイに映っていたのでそこは感動しました。遠くにあってもくっきりと映っていて、後で動画編集をした際にはだいぶいい感じにすることができました。

まとめ:GoProはやっぱり旅に欠かせない

ここまで書いていて感じるのは、やっぱりGoProって最高だなと。

気軽に撮影できて、しかも家族の思い出もキレイな写真や映像として残せるわけですから。神ですか。なので今回鹿児島旅行に持っていって本当に良かったなと思います。

簡単に家族に思い出を記録として残せるGoProはどんな人にもオススメですが、特に僕のようにお子さんがいるファミリーにオススメしたいとめちゃくちゃ思います。旅行の思い出を気軽に残したいとかキレイな写真や動画で残したいと思う人は、ぜひ旅行の際はGoProをお供にしてみてください。

旅がもっと素敵なものになるはずです。

GoProの購入を考えている方はまずレンタルしてみるのがおすすめ!

合わせて読みたい!

[e]GoPro HERO6/HERO5 BLACKを実際に使ってみたいならレンタルがおすすめ

GoProの記事をこちらにまとめました!

合わせて読みたい!

[e]GoPro HERO5 BLACKの記事まとめ

スポンサーリンク

スポンサーリンク