[e]LightroomがGoProにおすすめな3つの理由!GoProでのRAW撮影がめちゃくちゃ楽しくなりました!

GoProとLightroomの最強コンビ

どうもGoPro大好きナシタカ(@ehicalog)です。

皆さんはGoProでRAW撮影を楽しんでますか?

僕はRAW撮影をして後からの現像作業まで含めてとても楽しんでいます。撮影後に自分のイメージを表現する作業がこんなにも楽しいとは予想外でした。

ただGoProの場合は純正ソフトではRAW写真を編集することができないのでどうやって現像したらいいか分からない方も多いんですよね

僕も実際最初に撮影したときはQuikで編集ができずによく分からずに挫折してしまった経験があります。

しかしその後に出会ったのが今回紹介するAdobeのLightroomという現像ソフト。Lightroomに出会ってからはGoProでのRAW撮影が楽しくなって最高です

そんなLightroomの魅力とGoProとの組み合わせについて全力で紹介していきますので参考にしてください!

GoProでRAW撮影

GoProでのRAW撮影については▼GoProでRAW写真を撮影する方法とおすすめの現像ソフトについて紹介します!の記事で詳しく紹介しているので、ぜひ合わせて読んでみてください。

GoPro RAW

[e]GoProでRAW写真を撮影する方法とおすすめの現像ソフトについて紹介します!

2018/05/19

LightroomがGoProの現像ソフトにおすすめな3つの理由

Lightroomはとても使いやすい現像ソフトなのですが、さらにGoProの現像ソフトとしておすすめしたい便利な理由があるんです

その理由について詳しく紹介していきます!

GPRファイルを直接読み込める

まずGoProでRAWを撮影するとRAW写真の保存形式である『GPR』というファイルが作られます。

これはGoProオリジナルのRAW形式なのですが現像ソフトによってはこのGPRファイルをそのまま読み込めないソフトがあるんです

なのでそのまま読み込めない時にはファイル変換をして読み込める形式にしないといけないのですが、これを編集のたびにいちいちやってたら面倒ですよね?

しかしLightroomであればGPRファイルをそのまま読み込むことができるのでそういった手間をかける必要がありません

撮影したRAW写真をそのまま取り込んですぐさま現像作業に入れるのはとても快適で使いやすさが抜群です。

現像の操作がとても快適

Lightroomの使いやすさ

さらにLightroomは現像自体の作業がとても直感的にできるのでとても使いやすいのが嬉しいポイント

僕のような初心者でも最初からあまり迷うこと無く現像することが出来たのである程度パソコンに慣れている方であれば簡単に使いこなせるとぐらいのレベルです。

ユーザビリティが素晴らしいのはとてもありがたいですし、なんなら初心者の方は『自動補正』だけでも良いくらい。

どう編集すれば良いのか分からなかったら『自動補正』を選べば自動で写真を良い感じに仕上げてくれるので、そこから少しずつ自分の好きなように調整していくだけでも十分楽しめます

さらにある写真に適応した補正をそのまま他の写真に一括で適応することもできるので、同じ場所で撮影した写真を一括で編集したい!という時にとても役立ちます。

こだわっても良いしこだわらずにお任せでも良い。この自由な感じが僕は大好きでだからこそ楽しめて使えているんだなと実感しています

広角の補正も簡単にできる

GoPro HERO6 BLACKでRAW撮影をするとFOV(視野角)が広角のみになるので魚眼レンズを使ったような写真になります。

僕はこの広角の写真が大好きなのですが毎回RAWで撮影すると広角の写真ばかりになってしまうのがちょっと気になります。

そうした時にもLightroomには『レンズ補正』の機能があって広角の写真を簡単に補正することができるのです

GoProのレンズプロファイル

このようにあらかじめ補正プロファイルにHERO6 BLACKの広角が登録されているので、補正にチェックを入れるだけで自動で補正してくれます。

後はそのままでも良いですし自分で少し調整を加えるのも自由。これだけで広角の写真が普通のカメラで撮影したようになるので編集が楽しくなります

あらかじめFOV(視野角)が広角に固定されてしまうHERO6 BLACKにとってはとてもありがたい機能なので今では編集に欠かせないものになっています。

LightroomでGoProがもっと楽しくなる!

上で紹介した理由からLightroomはとても素晴らしい編集ソフトで使い始めるとその使いやすさとおもしろさにドハマリしてしまう魅力があります。

お陰でGoProで撮影したRAW写真を気軽に現像できるようになってGoProでの写真撮影がもっと楽しくなりました

読み込みから補正までGoProとの相性が抜群なので、GoProで撮影するならぜひ利用してみて欲しい編集ソフトです。

ぜひ皆さんもGoProでのRAW写真をLightroomと一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか?

GoPro RAW

[e]GoProでRAW写真を撮影する方法とおすすめの現像ソフトについて紹介します!

2018/05/19

この記事も読まれています

ABOUTこの記事をかいた人

GoProが大好きでHEOR5 Blackから子どもの撮影に活用しています。撮影した動画の編集も大好きで家族の思い出ムービーをたくさん作っているので動画編集についても紹介していきます。