[e]ハチプーなら高得点も狙える!400万点オーバーもいける最高のツムです!

ハチプーならスコアも稼げますの画像

今回はツムツムのハチプーがコインだけでなく、スコアもがっつり稼げて最高だということをご紹介したいと思います。

以前からハチプーはコイン稼ぎには最適だと書いてきましたが、スコアの方はどうなのか?あんまり期待出来ないのか?と思われている方がいると思いますが、決してそんなことはありません。

むしろハチプーはハイスコアが出しやすいツムだと私個人は感じていますので、本日はその理由を書いていきます!

スポンサーリンク


ハチプーについてはこちらの記事もご覧ください!
↓↓↓
[e]ツムツムでハチプーをマイツムにすればコイン稼ぎがめちゃめちゃ楽になる!

[e]ハチプーのコイン稼ぎテクニックをマスターして1プレイで1500枚を稼ぐ!

ハチプーならスコアも狙える!

前回目標としてあげていた、ハチプーでの300万点越え。こちらは無事に達成することができました!
むしろ、大幅に記録更新をすることが出来ました!

こちらがパーソナルデータの画面です。

ツムツムパーソナルデータ画面

最大スコア420万点となっています。
こちらは、アイテムフル活用のハチプーを使って出すことができました。

ちなみに下のコイン最大獲得枚数9843はハチプーを使ったアイテムフル活用プレイの時の物です。
運が良いと1プレイでこんなに稼げるんだなとビックリしました。

ハチプーでハイスコアを狙うポイント

ハチプーでハイスコアを狙うポイントは以下の通りです。
ちなみにアイテムフル活用が前提で書いています!

  1. ハチプーを最優先で消去
  2. ボムプーで高得点
  3. スキルの連続発動を意識
  4. フィーバー終了直後に発動

コイン稼ぎの方法と項目が似ていますので、順に見ていきましょう!

ハチプーを最優先で消去

コイン稼ぎと同じで、スキルをどれだけ発動させるかがハイスコア狙いには重要です。

ここでもとにかくハチプーを消すことを意識して、チェーンの長さは意識しなくて大丈夫です。
ガンガン消しましょう!

ボムプーで高得点

ボムプー画面

スキルを発動したらボムプーがハチプー使用時のお約束です。
ボムが6個消しで出るアイテムがあるので、簡単に30〜45チェーンを出すことが出来ます。

注意点としてはボムが邪魔にならないように2〜3つを残してそれ以外は使ってしまいましょう!

スキルの連続発動を意識

ハチプーを残している画像

ツムの種類を減らすアイテムを使用しているので、ハチプーツムの数が多くなっています。
また、スキル発動時はハチプーツムには手をつけず残しておきます。

すると、スキル使用後にハチプーツムが残っているパターンが多くなりますので、即消しのスキル連続発動を常に意識します!

ここで連続発動が出来るかがハイスコアの分かれ目です。
ハチプー狙いでガンガン消してスキルを発動させましょう!

フィーバー終了直後に発動

フィーバーのタイミングの画像

スキルを連続で発動することが大事ですが、状況に応じてタイミングを待つことも大切です。

その一つがフィーバーの終了時間を意識することです。
フィーバーに突入するとプレイタイムが5秒伸びるのは過去記事にも書いています。

ですので、スキルゲージが溜まった時にフィーバーがすぐに終わる時でしたらスキル発動を待ちましょう。

フィーバーが終わった瞬間にスキルを発動することで、すぐさまフィーバーに突入させることができます。

上の画像のようなタイミングだと、スキル終了直後にフィーバー終了となり、コンボを繋げるのが大変になります。

このフィーバーのコントロールで稼げる5秒はかなり重要です。
スキルゲージとフィーバーの残り時間を意識しながらプレイしましょう。

以上がハチプーでハイスコアを狙う際のポイントになります。

スキルの使い方が大切

まとめると、ハチプーでハイスコアを狙うためには、

  1. スキルの連続発動
  2. スキル発動のタイミング

この2点が重要です。

ここがしっかりと出来れば400万点は狙えますし、500万点も夢ではないかもしれません。
ハチプー使いとして次は500万点の壁を目指して挑戦してみたいです!

ハチプーをこれから使おうと考えている方や上手く使えてないと感じている方の参考にして頂けたら嬉しいです!

以上、ナシタカ(@ehicalog)でした!

本日のおすすめ

ハチプーに関してこちらの記事もどうぞ!
↓↓↓
[e]ツムツムでハチプーをマイツムにすればコイン稼ぎがめちゃめちゃ楽になる!

[e]ハチプーのコイン稼ぎテクニックをマスターして1プレイで1500枚を稼ぐ!

from するぷろ

ABOUTこの記事をかいた人

GoProが大好きでHEOR5 Blackから子どもの撮影に活用しています。撮影した動画の編集も大好きで家族の思い出ムービーをたくさん作っているので動画編集についても紹介していきます。