[e]たすくまが訪問鍼灸や訪問マッサージに役立つのでその理由をまとめてみた

たすくまと訪問鍼灸や訪問マッサージ

この記事をかいた人

本業は整体師。大好きなGoProを始めとしたアクションカメラや動画編集、子育てなど、僕自身が体験した情報を発信しています!

たすくまを使ったら仕事がめちゃくちゃ快適になった。

どうもApple大好きな整体師、ナシタカ(@ehicalog)です。

仕事を効率的にできるようになりたいと思っている人はものすごい多いと思います。きっと今この記事を読んでいるあなたもそう思っているはず。

僕もその一人で仕事が変わって仕事の効率を追い求める日々を送っていますが、今仕事がめちゃくちゃ効率的になりました。

それには理由があって、理想のツールに出会えたから

それが今回紹介するたすくまです。このたすくまが僕の今の仕事である訪問鍼灸や訪問マッサージにとって無くてはならないものになっています。

なぜたすくまが今の仕事に必要不可欠なのか?その理由をしっかりと掘り下げて紹介していきます。

スポンサーリンク

たすくま

Taskuma — TaskChute for iPhone — 記録からはじめるタスク管理 1.1.15
分類: 仕事効率化, ライフスタイル
価格: ¥3,600 (Sayaka Tomi)

iPhoneでタスクシュート式タスク管理ができるアプリ。

詳しくはこちらをどうぞ。

合わせて読みたい!

[e]たすくまに関する記事まとめ!

ルーティーン化された仕事と相性が良いたすくま

たすくまはその性質上、ルーティーン化されたタスクとの相性が抜群です。

むしろたすくまを使いこなすためには、いかに自分の仕事をルーティーン化するか?というところにかかっています。

そして訪問鍼灸や訪問マッサージはその仕事の性質からタスクをルーティーン化しやすいので、たすくまでのタスク管理がやりやすい

つまり訪問鍼灸や訪問マッサージとたすくまはタスクをルーティーン化しやすいという理由で相性が抜群なわけです。

訪問鍼灸や訪問マッサージとたすくまの組み合わせの具体例

ここからは訪問鍼灸や訪問マッサージとたすくまが相性が抜群な理由について、具体例を交えて話していきましょう。

訪問の繰り返しの予定にたすくまがフィットする

まず最大の理由が、訪問鍼灸や訪問マッサージは繰り返しの予定が多いからです。

基本的に訪問日時が曜日固定なので、週単位で毎日が繰り返しの連続です。

なのであらかじめたすくまにリピートタスクとして登録しておくことで、その日の訪問予定が即座に作成されます。

後はこの通りに動けば良いだけなので、無駄なことに頭を使わずに訪問施術に集中することが出来ます。

この考えなくて良いというところがたすくまを使う最大のメリットですからね。

また同意書などの事務的なタスクも3ヶ月に一回とか1ヶ月に一回と定期的に行うので、たすくまに登録しておけばDoレベルでのタスク管理が簡単に出来ます。

ほとんどが繰り返しのタスクだからこそたすくまとの相性が抜群なんですね。

統計的に時間の算出ができて効率化に役立つ

そして更なるメリットが、訪問に関わる業務で統計的な時間記録が行えるところにあります。

特に訪問の場合は伺うお宅事情によって施術にかかる時間がまちまちなので、なかなか測定しづらい。

特に自分の感覚値に頼って「大体このくらい」っていう見積もり時間では、失敗することがあるので過信するのは危険です。

でもたすくまを使っていればタスクリストに沿ってタスクを進めていくだけで、自然と時間の記録も行えます。

特にタスクを完了した際には見積もり時間と今日実際にかかった時間、そして今までの平均値が同時に出てくるのでその場でリピートタスクの見積もり時間を変更することができます。

つまり使えば使うほどに見積もり時間の精度が上がっていくのです。

正確な見積もり時間がわかればその間で処理できるタスクをあらかじめ配置することもできるので、より効率的に業務を遂行することが出来ます。

実際にたすくまを使っていて感じた変化

ここからは実際に僕がたすくまを利用することで感じた変化について紹介します。

正確な作業時間を見積もることができる

まず訪問鍼灸や訪問マッサージはただ利用者様のお宅に伺うことだけが仕事ではありません。

保険を使って施術をする以上、保険請求を行うために様々な書類を準備する必要があります。

なので当然事務仕事も必要。訪問の合間を縫って作業を進める必要があるので、その時にどのくらいの作業時間が取れるかを把握していないとなかなか書類作業が進みません

その点で僕はすべての訪問をたすくまでデータ化しています。つまり予測ではなく実績としてどのくらいかかっているかの正確な数字が分かるんです。

そこから正確な空き時間が分かるので、後はこの正確な作業時間を元に余裕を持った作業ペースを設定して各時間に作業を割り振るだけです。

後は特に考えずにたすくまのタスクを予定通りこなしていくのみ。

これをやっているだけで毎日定時に帰るのが当たり前で、かつ仕事はキチッと終わらせられます。

当たり前のことが当たり前にできる手助けをしてくれる、それがたすくまなんです。

効率化の意識と具体的な対策を練れる

たすくまを使っていると、自ずと効率的な仕事を意識するようになります。

逆にいうとたすくまを振り返ることで、非効率な部分も分かってしまうのです。

本来はこの時間で済むはずのところが、こんなにも時間がかかっていることが一目で分かる。「じゃあここを具体的にこうして時間内に収まるようにやってみよう」と考えられるんです。

非効率な問題点がすぐに分かり、かつそれに対して具体的なアクションをすぐさま立てられる

たすくまを使っているだけで、こうした効率化への具体的な施策がすぐに分かるようになります。

このお陰で僕は訪問で時間がかかる人をすぐに調べることができて、その原因がなんなのかをすぐに考えることができます。

そして次回の訪問で施術の順番を変えてみるとか体位変換の順序を変えてみる、などの具体的なアクションを行える。

こうした具体的なアクションをすぐにできるのが、たすくまのメリットです。

まとめ

  • 繰り返しの予定が多い訪問鍼灸や訪問マッサージはたすくまと相性が良い
  • 訪問にかかる時間が計測できて効率化に繫がる
  • 実際に利用するとメリットが多くて手放せい

以上でたすくまが訪問鍼灸や訪問マッサージと相性が良い理由と、実際に僕が感じた変化についてまとめてきました。

たすくまを使うことで効率が大切な訪問鍼灸や訪問マッサージをより効果的に仕事として取り組むことができるようになります。

無駄な施術が減ればそれだけ利用者様の負担が減ることにも繋がるので、訪問に関わる治療家は効率化を追い求めることは必要不可欠

そんな効率化に役立つたすくまは訪問を行う治療家にとっては夢のツールであり、治療家としてのレベルアップに繫がる理想のツールでもあるのです。

訪問に携わる治療家はぜひたすくまを使って自分のレベルアップに挑戦してください!

Taskuma — TaskChute for iPhone — 記録からはじめるタスク管理 1.1.15
分類: 仕事効率化, ライフスタイル
価格: ¥3,600 (Sayaka Tomi)

スポンサーリンク

スポンサーリンク