Apple

【レビュー】iMac2019で快適なパソコンライフを実現!大画面&音もいい最高のオールインワンPC

iMac2019とキーボードとマウス
ナシタカ
ナシタカ
この記事ではiMac2019レビューとして、僕が使ってみた感じた魅力について書いています。動画編集用マシンとして購入しましたが、それ以外にも素晴らしい魅力がたくさんありました!

どうもApple大好きナシタカ(@ehicalog)です。

動画編集用マシンとして購入したiMac2019ですが、実際に使ってみると動画編集だけでなく、他にもたくさんの魅力がありました

まさにすべてが搭載されたオールインワンPCと呼べるレベルで、iMacが来てから僕の生活が想像以上に楽しくなって、日常に欠かせないものとなっています。

そんなiMacの魅力を、あなたにも知ってもらえたら嬉しいです。

レビューするiMac2019は21.5インチモデル

この記事でレビューするのはiMac2019の21.5インチモデルで、動画編集用にカスタマイズしています。

スペックがこちら。

CPU3.2GHz 6コア第8世代Intel Core i7プロセッサ
メモリ16GB
ストレージ1TB Fusion Drive
GPURadeon Pro 560X(4GBメモリ)
ディスプレイ4K(4,096×2,304)ディスプレイ

これだけのスペックを備えていると、購入前の想像以上に使い勝手が良くて最高です。

iMac2019 21.5インチモデルの良いところ

実際に僕がiMac2019を使ってみて良いなと思ったのが、こちらの3つです。

動画編集がものすごく楽しくなった

iMacでのPremiereの画面

iMacを購入する前は、MacBook Pro13インチで動画編集をしていたのですが、いろいろとストレスが溜まっていました。

MacBook Pro13インチでの動画編集の実際
Macbook Pro13インチでの動画編集の使い心地まとめ!実際の様子を動画でも紹介します!この記事ではMacBook Pro13インチでのPremiereを使った動画編集の実際について紹介しています。実際に動画を使いながら作業の様子を紹介しているので、MacBook Pro13インチでの動画編集について知りたい方に役立つ内容ですよ!...

原因はMacBook Proのスペック不足

動画編集を本格的に始める前に購入していたので、こればっかりはどうしようもありません…。

なのでiMacでは動画編集に必要なスペックをしっかりと盛り込んでおいたので、動画編集がものすごく楽しくなりましたね。

僕が愛用する動画編集ソフトPremiereもサクサク動いてくれて、以前のストレスが全くありません。

大画面で映像の確認やタイムラインの編集がスムーズにできるので、以前よりも疲れにくくなりました。

さらにプレビューがしっかり動いてくれて編集の確認も簡単ですし、動画の書き出しも時間が大幅に短縮

iMacを使ってから、今までの編集環境がどれだけダメだったかを実感しました…。

それくらい劇的に動画編集の効率が上がったので、iMacを購入して本当に良かったなと思います。

音楽を気軽に楽しむようになった

iMacでAmazonミュージックを開いているところ

初めてiMacで音楽を流してみたときに気付いたのですが、スピーカーが想像以上に良くてビックリしました。

奥さんも一緒に「スピーカーがすごい良いね」と絶賛するレベル

それからはiMacでAmazonミュージックを流すのがお決まりになって、自宅で気軽に音楽を楽しんでいます。

特に洋楽好きな奥さんがスピーカーの良さを気に入って、しょっちゅうお気に入りの曲を流しています。

iMacを使う前はスピーカーの音質の良さはまったく考えていなかったので、買って気付いた嬉しいポイントでした。

ナシタカ
ナシタカ
Amazon Musicで流すマルーン5は最高です!

動画を家族で楽しめるようになった

imacのYouTube画面

iMacは大画面が魅力で、さらにRetinaディスプレイなのでものすごくキレイ。

このディスプレイで動画を楽しむ機会が増えたのですが、想像以上にキレイなので家族全員のお気に入りになっています

僕は動画編集が好きなので、家族で旅行に行ったときにGoProで撮影した映像を後からまとめて編集しますが、その動画を見るときもiMacが大活躍。

今までは動画編集した映像は一度Googleフォトにアップロードしてから、Apple TVでテレビにAirPlayをしてみんなで見ていました。

でもiMacなら21.5インチでも十分すぎるくらいに大画面なので、そのまま家族で楽しめるんですよ。

なのでGoogleフォトへのアップロードやAirPlayの接続の手間がなくなって、より気軽に家族で動画が楽しめるようになったのは最高です。

またYouTubeを見るときもiMacで楽しみます。

ニンテンドースイッチのゲームを娘と一緒にチェックして、次にどれを買うか相談するのが密かな楽しみ。

ナシタカ
ナシタカ
家族みんなで動画を楽しめるiMacは、我が家にぴったりで本当に買ってよかった!

iMac2019 21.5インチモデルのイマイチなところは大きさ

iMac2019のイマイチだなと思ったのが、本体サイズの大きさでした。

21.5インチでも画面が大きく設置場所のスペースが必要なので、配置はしっかり考えないといけません。

僕は最近引っ越してスペースが生まれたのでだいぶ使いやすくなりましたが、それまでは大きくて少し邪魔になってしまいました…。

27インチモデルはこれより大きいと思うと、かなりスペースが必要だなと感じてしまいます。

またMacBookと違ってマウスとキーボードを置くスペースも要るので、ちゃんとしたデスクスペースが必須です。

iMac2019とキーボードとマウス

こうした準備をしっかりしておかないと、使いにくさが生まれてしまうので要注意です。

iMac2019レビューまとめ

ここまでiMac2019レビューとして、僕が感じたiMacの魅力について書いてきました。

最初は動画編集用マシンとしてだけ考えていたiMacですが、実際に使ってみると想像以上の使いやすさ。

スペックはもちろん、スピーカーやディスプレイのおかげで僕の生活が劇的に変わりましたからね

特にスピーカーの音質には驚きで、大好きな洋楽をいい音で気軽に楽しめるのは、控えめに言って最高です。

iMac2019を買って本当に良かったなと心から思えるので、ぜひ皆さんもチェックしてみてくださいね。

どうも、ナシタカ(@ehicalog)でした。

iMacのお得な買い方はこちらからどうぞ!

iMacの写真
【iMac(2019)】21.5インチでも画面が大きくて快適に使える!購入を決めた理由とお得な買い方iMacを購入した理由とお得な買い方についてまとめています。自宅での作業用にMacが欲しい人ならとてもおすすめなので、お得にiMacをゲットしましょう!...
ABOUT ME
ナシタカ
30代の子育てパパ。生活を豊かにするために自分がやってみたライフハックを紹介していきます。人生をより豊かに、楽しく!がモットー。