Apple

[e]iOS9になってからアプリの切替がめちゃくちゃ簡単で使いやすい!

Appleを愛する鍼灸あん摩マッサージ指圧師、ナシタカ(@ehicalog)です。

今月の半ばにリリースされたiOS9。
皆さんはもうアップデートしましたか?

私はすぐにアップデートして使っていますが、めちゃくちゃ使いやすくなって感動しています!

個人的に「これ便利すぎる!」と思ったのがアプリの切替方法に関してです。

戻るボタンが出現!

iOS9にアップデートして普通に使っていたときにちょっとした変化に気づきました。

下の画像の左上を見てください。

iOS9の戻るボタン

「Safariに戻る」と表示されています。

これは今までに無かった機能ですが、私が欲しくてたまらないと思っていた機能だったのです!

直前に使っていたアプリに一発で戻れる!

これは直前に使っていたアプリに戻るためのボタンです。

今回の例で言えばSafariであるページにログインしようとして1Passwordを呼び出した時の画面です。

このボタンを押すことですぐさまSafariに戻れるというわけです。

このボタンが増えることで何が変わると思いますか?
それはiPhoneでのアプリ同士のスムーズな連携が出来ることになります。

アプリ間の連携が実現

今まではURLスキームなどを使ってアプリ同士を連携させていました。

しかし今回、標準機能として戻るボタンが使えるようになったわけです。

私が感じた大きなメリットは次の2つです。

URLスキームの無いアプリを連携できる!

これまではURLスキームを使って連携をさせていましたが、この方法ではURLスキームの無いアプリを連携させることができなかったのが一番の問題でした。

しかし今回の機能で、URLスキームがなく連携が出来なかったアプリ同士をも繋げることが出来るのは大きな変化です。

いちいちURLスキームを調べるのも手間がかかっていたのもありますけどね。

マルチタスクを使う機会が減る!

上のように連携できないアプリから戻る際は、マルチタスクを使っていました。

しかしマルチタスクはホームボタンをダブルクリックしないといけないですし、起動に少し時間がかかるのが面倒だな感じてしまうところです。

それが今回の機能のおかげで従来のホームボタンダブルタップでのマルチタスクを起動する回数が減るので、効率的なアプリ切り替えができるようになりました。

手間だと思っていた動作を少なくできるのはなんとも嬉しいですね。

シンプルだからこそのスムーズさ

今回のアプリ間連携は衝撃的な進化で、個人的にはiPhoneがより使いやすくなって最高だなと感じています!

しかしURLスキームの代替となるわけではありません。

文章を送ったりより多くのアプリ間を繋ぐことができたりと、URLスキームの方が便利なのは間違いありません。

しかし、直前のアプリに戻るというシンプルな機能が故にスムーズにストレスなくアプリ間を行き来できるこの機能は間違いなく重宝するだろうなと感じています。

むしろすでに重宝してます!

iPhoneがiOSのアップデートの度に「ここ直して欲しいな〜」と感じていたポイントがだんだんと修正されているのはめっちゃ嬉しいですし、これからもずっとiPhoneを使おう!と改めて思わせてくれます。

終わりに…

夢にまで見た機能が追加されたおかげでこれまで連携出来なかったアプリ間の移動がめちゃくちゃ楽になりました!

こういった地味だけど役立つ機能が増えるのは嬉しいことですね。

アプリ間の移動がスムーズにできますのでストレスフリーです!
皆さんもこの機能を活用してみてください!

それではまた次回お会いしましょう!

ABOUT ME
ナシタカ
GoProが大好きで子どもの撮影に愛用しています。 撮影した動画の編集も大好きなので動画編集についても紹介しつつ、自分が気に入ったものをどんどん紹介していきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です