BenQアイケアモニター(GW2780T)レビュー|目に優しくゲームプレイできる!

どうも、ニンテンドースイッチ大好きナシタカです。

ニンテンドースイッチをプレイするのに、とても相性が良いモニターを見つけてしまいました。それが『BenQアイケアモニター(GW2780T)』です。

まず目に入るのが画面の大きさ。27インチの大画面で見やすく、ゲームが快適にプレイできます

さらにアイケアの名前があるように、目に優しい機能を数多く備えているので、ゲームプレイでの目への負担がかなり改善されました。今までは少し小さめのモニターでやっていたのもありますが、これだけ快適になるのかと驚くレベル。

高さと角度調整もかなり自由度があるので、どんなところに置いても快適にプレイできるのがポイント。身体への負担が減るので、長時間プレイしていても疲れにくいです。

今では子どもと一緒にスイッチをプレイするときに欠かせないモニターとなっているので、その魅力について紹介していきます。

この記事はメーカー様より商品を提供頂き執筆しています。

目次

BenQアイケアモニター(GW2780T)のセット内容と外観

BenQアイケアモニター(GW2780T)は、27インチワイドのフルHDディスプレイ。ベゼルがかなり細いので、画面が広く見えます。

BenQアイケアモニター

付属品はこちら。HDMIケーブルが付いているので、別途購入する必要はありません。

  • アイケアモニター(GW2780T)本体
  • 電源ケーブル(約1.5m)
  • HDMIケーブル(約1.5m)
  • スタンド

主要なスペックはこのようになっています。

製品名BenQアイケアモニター(GW2780T)
サイズ612 x 430~552 x 239mm
重さ約6.6kg
ディスプレイ27インチワイド/IPS/LED
フルHD
ティルト角度(上下)-5 °/ 35°
端子D-sub x1
HDMI 1.4 x1
DisplayPort 1.2 x1
Audio Line-in x1
スピーカー2chスピーカー(最大1.5W x 2)
VESA規格100 x 100mm
特徴フリッカーフリー
ブルーライト軽減
ブライトネスインテリジェンス(B.I.)
カラーユニバーサルモード(赤、緑)

大きさは612 x 430~552 x 239mmとなっており、27インチワイドで横に広くなっています。アスペクト比16:9なので、ニンテンドースイッチにジャストなサイズ。

BenQアイケアモニター

支柱部分がスライドするようになっており、高さ調整が簡単にできるのが大きなポイント。力も必要なく、スムーズに調整ができます。

BenQアイケアモニターの高さ調整部分

高さを調整したのがこちら。140mmの範囲で動かせるので、目線の高さが自由自在です。

BenQアイケアモニターの高さを一番下まで下げたところ
高さを一番下まで下げたところ
BenQアイケアモニターの高さを一番上まで上げたところ
高さを一番上まで上げたところ

スイッチではほとんど使いませんが背面にピボットがついており、90度回転させ縦置きすることもできます。

BenQアイケアモニターのピボット部分
ピボット部分
BenQアイケアモニターを回転させているところ
回転させている途中

ティルト調整もスムーズで、-5 °/ 35°の範囲で調整できます。

BenQアイケアモニターを下に傾けたところ
-5度に傾けたところ
BenQアイケアモニターを上に傾けたところ
35度に傾けたところ

右下にボタンが配置されており、ここから各種設定ができます。

BenQアイケアモニターのボタン部分

背面に電源と端子があり、左右に別れています。

BenQアイケアモニターの端子部分

右が電源接続部。

BenQアイケアモニターの電源接続部

左に接続端子がまとまっています。

BenQアイケアモニターの端子部分
  • D-sub x1
  • HDMI 1.4 x1
  • DisplayPort 1.2 x1
  • Audio Line-in x1

支柱部分にケーブルホールが空いており、ここを通せばコードがスッキリとした感じに。スイッチと繋ぐときにもまとめておくことができます。

BenQアイケアモニターのコードをケーブルホールに通したところ

スタンド部分はネジで止めるようになっているので、外すときも簡単。VESA規格100 x 100mmに対応しているので、壁掛けにもできます。

BenQアイケアモニターのスタンド部分

接続にはドックが必要ですが、僕は愛用しているC-Forceのドックを使っています。

BenQアイケアモニターとスイッチを接続しているところ

コンパクトで使いやすいので、こちらも合わせてどうぞ。

▼C-Force変換アダプタレビューはこちら

BenQアイケアモニター(GW2780T)がスイッチにおすすめな理由

BenQアイケアモニター(GW2780T)がスイッチにおすすめな理由は、こちらの3つです。

アイケア技術でゲームをしていても目に優しい

まず一番の特徴としてアイケアモニターの名前の通り、目に優しい機能を数多く備えています。おかげでゲームプレイが終わったあとも目が快適に。

以前は小さめのモニターを使っていましたが、ゲーム後は目がシパシパして時には痛みを感じることもありました…。それがBenQアイケアモニター(GW2780T)に切り替えてからは、劇的に変わって目が痛くないんですよ。

その理由がこちらの4つの機能です。

  • ブライトネスインテリジェンス(B.I.)
  • フリッカーフリー
  • ブルーライト軽減
  • カラーユニバーサルモード(赤、緑)

まずはブライトネスインテリジェンス(B.I.)

これは周辺光に合わせて自動で画面の明るさを調節してくれる機能で、おかげで目の負担がかなり軽くなります

BenQアイケアモニターのブライトネスインテリジェンス(B.I.)

いちいち調整するのめんどうなんですが、BenQアイケアモニター(GW2780T)なら画面の輝度調整を自動でやってくれるので手間がなく、自然とゲームに集中できます。

さらに良いのがフリッカーフリーという機能。フリッカーという目への負担になる減少を抑えて負担を軽くしてくれます

BenQアイケアモニターのフリッカーフリー

ブルーライト軽減機能も付いているので、目をしっかりと保護してくれるところに安心を感じます。

ちなみにカラーユニバーサルモード(赤、緑)という機能もあり、色の楽しさをより感じやすくしてくれるようです

BenQアイケアモニターのカラーユニバーサルモード

僕は実感する機会がないのですが、男性の8%、女性の0.5%が先天性の色覚異常を患っているそうで、こうした機能が備わっていると安心して使えますね。

高さや角度調整がしやすくプレイが快適になる

高さが140mmで調節可能&ティルトで角度調整ができるので、自分の身体に合わせてセットアップできるのも大きなポイント

BenQアイケアモニターの高さ調整部分

子どもがスイッチ用のゲーミングモニターとして使っていますが、この調節機能があるおかげで子どもに合わせて位置を調整できます。

BenQアイケアモニターの調整機能

家の中のどこにでも持ち運べる上に、子どもの目線の高さに合わせて調整できるので、ゲームをするときも良い姿勢をキープできるのが最高

子どもにもゲームプレイを楽しんでもらいつつ、親として身体への影響を考えて調整できるのでとても助かります。

27インチで画面が見やすい&持ち運びしやすい

27インチワイドの大画面のおかげで、ゲームも広く表示されるのでかなり見やすくなります。

BenQアイケアモニターの画面

特にマイクラを画面分割してプレイするときに重宝しており、細かいアイテム画面も見やすくなります。

BenQアイケモニターでマイクラを上下分割プレイ

僕のおすすめは左右分割。子どもと一緒にやるときはこれでやってます。

BenQアイケモニターでマイクラを左右分割プレイ

なにより持ち運べるのが良く、他の部屋への移動も楽にできます。27インチなので多少の重さはありますが、テレビに比べればとても軽いですからね。

「ちょっと向こうの部屋でプレイしたいな」と思い立ったらすぐに動かせるので、どんな環境でもニンテンドースイッチが大画面で楽しめます。

BenQアイケアモニター(GW2780T)で実際にスイッチをプレイ

実際にスイッチをプレイしてみたのがこちら。まずは子ども大好きスマブラ。

リフレッシュレートは60Hzなので、スマブラも快適にプレイできてます。画面も大きくてやりやすいです。

続いて僕が密かにハマってるマイクラダンジョン。一人でのめり込める感じが気に入ってます。

こちらも敵キャラが多く出てもスムーズにプレイできており、まさに最高。夜中に一人で大画面で楽しむのは贅沢です。

まとめ|目に優しくゲームが楽しめる最高のモニター

BenQアイケアモニター(GW2780T)は27インチワイドの大きさだけでなく、アイケアモニターとして目に優しい機能を多数備えています。

おかげでゲームプレイが快適になりましたし、細かな調整機能のおかげで身体の負担も劇的に減りました

子どもも楽しみながらゲームをしつつ健康にも配慮できるので、まさに僕のような子育てパパにピッタリのモニターだなと実感しています。

今の時代は楽しいゲームが盛り沢山ですし、子どもに楽しんでもらいながらも目や身体の健康には配慮したい。そんな切実な願いを実現してくれる最高のモニターなので、ぜひ試してみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる