インターネット

LINEモバイルレビュー|2年愛用している僕がおすすめする4つの理由を紹介します

初めての格安SIMにLINEモバイルを選んだ理由

どうもLINEモバイルを愛用しているナシタカ(@ehicalog)です。

僕はソフトバンクから格安SIMのLINEモバイルに乗り換えて2年になりましたが、変わらずLINEモバイルは最高だなと実感しています。

今ではLINEモバイルに移行して本当に良かったなと思いますし、ぜひこの魅力を多くの方に知ってもらいたいです

そこでこの記事ではLINEモバイルを2年使い続けた僕が、LINEモバイルをおすすめする5つの理由について書いていきます。

ぜひLINEモバイルの魅力を知ってもらい、格安SIM選びの参考にしてくださいね。

LINEモバイルを申し込む

LINEモバイルに乗り換えしようと思った理由

SIMの写真

僕は格安SIMに移行する前はソフトバンクで契約をして2年間使っていましたが、2つあります。

ソフトバンクの料金が高かった
プランやオプションが分かりにくくてめんどう

ソフトバンクの料金が高かった

まず1つめの理由が『スマホの料金が高かったこと』です。

ソフトバンクで契約していた時は分割払いの端末代を含めて月に9,000円程料金がかかっていました

さすがにスマホ代に9,000円は高過ぎるなと思っていて、この固定費をどうにかしたかったのが格安SIMへの移行を考えた大きな理由です。

プランやオプションが分かりにくくてめんどう

そして2つめが『料金プランが複雑なこと』です。

割引の種類だったり基本プランからデータ通信まで様々な組み合わせがあるので、自分に合ったプランを見付けるのがとても大変。

とにかく自分におすすめなのはどれなの?と聞きたくなるくらいにめんどうでした

さらにはオプション契約もたくさんあって初期契約で必ず入れられますし、契約を担当するスタッフは『後で外しておいてください』って簡単に言うけどそれがめんどう。

実際にオプションを外そうと思ってもウェブページからパスワードとか色々と入れて辿り着いて…やっと解約したと思ったら実は解約出来てなかったとか…。

これがで本当に嫌で、こうしたオプション地獄から逃れたいと強く思いましたね。

LINEモバイルを申し込む

実際にLINEモバイルを使ってみて感じた良いところ

LINEモバイルのメリット

こうしてソフトバンクからLINEモバイルに移行したわけですが、実際に使ってみるとLINEモバイルは本当に素晴らしいなと思います。

その理由がこちらの4つです。

  • スマホの料金が安い
  • プランがシンプルで分かりやすい
  • 料金プランの変更が簡単にできる
  • LINEとSNSが存分に楽しめる

スマホの料金が安い

まず1番のメリットが『スマホの料金が安くなったこと』で、LINEモバイルのコミュニケーションフリープラン5GBは月額2,220円ととても安いです

LINEモバイルへの移行のためにAppleでSIMフリーのiPhoneSEを一括で購入したので端末代はかかっていませんが、それを分割で計算しても端末代が月額2,000円かかる計算なので合計4,220円

ソフトバンク時代の料金の半分以下、50%オフです。

この値段でスマホが使えるなんてまさに夢のようで、ソフトバンク時代からは考えられない価格に衝撃を受けました。

プランがシンプルで分かりやすい

LINEモバイルの使いやすさの理由が、『プランが分かりやすいこと』

ソフトバンク時代と違って自分に必要なプランと使いたいGB数を選ぶだけで、オプションも留守番電話やWi-Fiスポットなど、必要なものを選ぶだけなので簡単です。

SNSをよく使うならコミュニケーションフリープラン、LINE Musicで音楽を楽しみたいならMUSIC+プランと直感的に選べます。

こうしたシンプルで分かりやすい料金プランを今まで待ち望んでいたので、LINEモバイルは使いやすくて最高です。

料金プランの変更が簡単にできる

LINEモバイルはウェブページからあらゆる手続きができて、料金プランの変更も簡単にできます

例えば5GBで契約していたプランを、「使ってみて余るから来月から3GBに変えたい」と思った時。LINEモバイルはマイページから簡単に変更できて、スマホ1つあれば手続きが完了します。

逆に「来月はいつもより使いそうだから容量多めにしよう」という時にも、すぐに変更ができるので使い勝手がとても良い。

三大キャリアにはない柔軟な使い心地が最高です。

LINEとSNSが存分に楽しめる

僕が契約しているコミュニケーションフリープランのお陰で、LINEとSNSが通信容量を気にせず使えるのは快適です。

友達とのちょっとしたやり取りから仕事でのやり取りも、全てが通信フリーなのでファイルのやり取りも存分にできて最高です。

特にLINEの音声通話とビデオ通話が無料なので、電話のほぼ全てがLINEで十分になりましたね。

Twitterやインスタグラムの動画も気軽に観られるので、いろんなアイデアにも繋がってとても良い感じです。

LINEモバイルを申し込む

LINEモバイルのイマイチなところ

LINEモバイルのデメリット

良い面もあれば当然ですが悪い面もあり、実際に使ってみて感じたデメリットがこちらの2つです。

  • 電話がもっと嫌いになった
  • 時間帯によって通信速度が遅くなる

電話がもっと嫌いになった

LINEモバイルには電話かけ放題のプランがありませんが、代わりに月額880円で10分電話かけ放題オプションがあります。

僕はもともと電話が嫌いなので契約しませんでしたが、そうするとお金もかかるし時間も取られる電話がもっと嫌いになりましたw

なのでたまにやたらと電話でアプローチしてくる人がいると、自然とイライラしてしまって電話嫌いがより強くなるのはデメリットですねwww

時間帯によって通信速度が遅くなる

LINEモバイルでは時間帯によって通信速度が遅くなり、僕が実感したのは通勤の電車とお昼の時間帯です。

どのくらい遅いかというとYouTubeの動画が止まってしまったり、重たいサイトは開くまでに5分以上かかる場合があります。

値段を考えるとこれでもコスパは良いなと思えますが、通信速度にこだわりがある方は要注意ですね。

LINEモバイルを申し込む

LINEモバイルレビュー|まとめ

ここまでLINEモバイルレビューとして、実際に使ってみて感じた良いところと悪いところについて書いてきました。

LINEモバイルはLINEが提供しているだけあって、LINEが無料で使えるだけでなく通話やビデオ通話も無料でできるのがとても素晴らしい

またSNSも公式アプリであれば通信量無料で使えるので、SNSヘビーユーザーの方にとっても嬉しい特典が満載になっています。

僕も2年間使い続けているだけあってお気に入りの格安SIMなので、ぜひ使ってみてください。

どうも、ナシタカ(@ehicalog)でした。

LINEモバイルを申し込む

ABOUT ME
ナシタカ
GoProが大好きで子どもの撮影に愛用しています。 撮影した動画の編集も大好きなので動画編集についても紹介しつつ、自分が気に入ったものをどんどん紹介していきます。