[e]LINEモバイルにMNPする際に必要な初期手数料についてまとめました!

LINEモバイルのMNP初期費用

どうもLINEモバイルを愛用しているナシタカ(@ehicalog)です。

この記事ではLINEモバイルにMNPするにあたって必要な初期費用に関して紹介していきます。

実際に僕がソフトバンクからLINEモバイルにMNPした際には色々と費用がかかって案外高いなと思ったんですよね

これは格安SIMであるLINEモバイルの魅力的な価格だけ見ていてあまり意識しれていないことが多いのかなと思いました。

そこで僕が初期費用についてまとめていきましたのでLINEモバイルにMNPする際の参考にしてください。

スポンサーリンク

LINEモバイルで必要な初期費用

まずLINEモバイルにMNPをするにあたっては、初期費用が必要になります。

なので最初だけ料金が高くなることに注意してください。必要な費用は以下にまとめてあります。

MNP転出手数料3,000〜5,000円
登録事務手数料3,000円
SIMカード発行手数料400円

MNP転出手数料

大手キャリアや他の格安SIMからMNPをする場合に必要な手数料で、金額としては3,000円が多いです

ソフトバンクからLINEモバイルにMNPする僕の場合だとこのMNP転出手数料はソフトバンクに支払う費用になります。

ただ僕が契約しているソフトバンクを調べていた時には契約の時期によっては5,000円の手数料がかかる場合がありました。

契約の時期によって金額が変わる可能性があるので、この辺りはご自身の契約を確認してください。

登録事務手数料

LINEモバイルにMNPをした場合に支払う登録手続きの料金です

これはどの格安SIM会社でも大体3,000円かかるものですね。

SIMカード発行手数料

さらにLINEモバイルではSIMカードを発行するための手数料がかかります

金額としては安いですが見落とさないように注意しましょう。

端末がない人は端末購入代金が必要

LINEモバイルに移行するにあたって今まで使っていた端末を使わずに新たに端末を購入する場合は別途お金がかかります

僕はソフトバンクで使っていたiPhone6 PlusがSIMフリーの対象外だったので新しく端末を購入しています。

Appleオンラインストアで下取りに出して新しくiPhoneSEのSIMフリーを購入。価格は44,800円でした。

下取りで18,000円のギフトカードがもらえたので実質26,800円で購入できていますね。

機種によってはもっと安く済ませられますが端末代金もしっかりと準備しておくようにしましょう。

初期費用を合計してみる

以上で紹介した費用を合計すると6,400〜8,400円が初期費用としてかかる計算になります

格安SIMに乗り換えれば通信費は安くなりますが、初期費用がどうしても必要になるのでここだけは理解しておきましょう。

いさ乗り換えようとした時に「こんなに初期費用かかるの?」となったら大変ですからね。決して安くない金額なので注意が必要です。

LINEモバイルの初期費用まとめ

LINEモバイルの初期費用をまとめるとこのようになります。

LINEモバイルの初期費用まとめ
  • MNP転出手数料:3,000〜5,000円
  • 登録事務手数料:3,000円
  • SIMカード発行手数料:400円
  • 合計:6,400〜8,400円

一つ一つの金額はそれほどでもありませんが重なって大きな金額になっているのが特徴です。

格安SIMに乗り換えて通信費を削減しようと思っていざ乗り換えたら「こんなにお金かかるの?」と驚いてしまうこともあるでしょう。

こうした費用が必要になることを理解しておいてMNPの準備をしっかりしておきましょう!

LINEモバイルであなたのスマホ代が安くなる

[e]LINEモバイル記事まとめ!料金や速度など実際に使ってみた感想を紹介します!

2017/02/05

ABOUTこの記事をかいた人

GoProが大好きでHEOR5 Blackから子どもの撮影に活用しています。撮影した動画の編集も大好きで家族の思い出ムービーをたくさん作っているので動画編集についても紹介していきます。