[e]通信費70%削減!ソフトバンクからLINEモバイルに乗り換えて節約できました!

LINEモバイルの料金

どうもLINEモバイル大好きナシタカ(@ehicalog)です。

今回は僕が利用しているLINEモバイルの料金についてまとめてみました。

LINEモバイルに乗り換えてまず大きかったのは通信費の削減。大手キャリアに比べると70%以上も安くなったので衝撃を受けました

と同時にあの時の無駄に高い通信費は何だったんだろうかと怒りを覚えます。無駄な通信費を払っていたわけですから勿体ないですよね。

ぜひ今回の記事でLINEモバイルの魅力的な料金について知ってください!

スポンサーリンク

LINEモバイルの料金プラン

LINEモバイルには以下の3種類のプランが用意されています。

3つの料金プラン
  • LINEが使い放題の『LINEフリープラン』
  • 4つのSNSのデータ通信が無料になる『コミュニケーションフリープラン』
  • 4つのSNSとLINE MUSICのデータ通信が無料になる『MUSIC+プラン』

加えてそれぞれのプランで2つのSIMを選ぶことができます。

2種類のSIM
  • 電話のできない『データ通信専用SIM』
  • 電話ができる『音声通話付きSIM』

それぞれの料金は以下のようになっています。

LINEフリープラン

容量データ通信のみデータ通信+SMSデータ通信+音声通話
1GB月500円月620円月1,200円

コミュニケーションフリープラン

容量データ通信+SMSデータ通信+音声通話
3GB月1,100円月1,690円
5GB月1,640円月2,220円
7GB月2,300円月2,880円
10GB月2,640円月3,220円

MUSIC+プラン

容量データ通信+SMSデータ通信+音声通話
3GB月1,810円月2,390円
5GB月2,140円月2,720円
7GB月2,700円月3,280円
10GB月2,940円月3,520円

データ量が足りなくなった場合は下の表のように追加で購入することができます。

0.5GB
(500MB)
500円
1GB1,000円
3GB3,000円

LINEモバイルの料金の実際

僕の場合はコミュニケーションフリープランの5GBを契約していて月額の料金は2,300円とかなり安くなっています

使い方としては家と職場ではWi-Fiが使えるので実質通勤時間くらいしかLINEモバイルの通信を使っていません。

たまにWi-FiモデルiPadでテザリングを利用していますが、この使い方だと5GBで少し多いくらいですね。

もし使い切れなくても残った容量は翌月に繰り越せるので全く無駄がありません。

加えて僕は電話を全くしないので通話料はかかりません。たまにSMSでのやりとりで料金が発生する程度。

これで月額の料金は必ず2,600円に収まるのでとても安いのが最高にありがたい

スマホ本体の料金は別料金で必要

ただし注意点がありスマホ本体を一緒に購入する人は別途本体の購入代が必要になります

僕はLINEモバイルへの移行に合わせてAppleのオンラインストアでSIMフリーのiPhoneSEを購入しました。

その際に端末代は別に一括で支払ったので月々の料金はLINEモバイルでの通信費だけになっているのでこれだけ安くなっている訳です。

契約プランの変更が簡単

LINEモバイルは契約プランを簡単に変えられるのがとても使いやすくておすすめなポイントです

実際に使ってみて容量が多いとか少ないとかがあれば契約プランを変更するだけで良いのでとても便利なんですよ。

例えばあらかじめ通信が多そうな月が分かっていれば前月に予め容量を増やすこともできます。そしてまた元のプランに戻してしまえばお得に容量を活用できるのです。

この手続きはLINEモバイルのマイページから簡単に手続きできるので最高に便利だなと感じています

煩わしい手続きが一切無いので活用しやすいのが本当に気に入っています。月に合わせて想定内に料金を抑えられるのは本当に安心して使えますよ。

ソフトバンク時代の通信費から70%削減

ちなみに僕は以前ソフトバンクで契約をしていましたが、その時の月の携帯代が約8,000円だったのでそこから比べると70%オフになっています

つまり約5,000円が毎月浮いてくれる訳ですね。これは年間で考えたら6万円になりますから馬鹿にできない数字です。

5,000円近く浮いたらこのお金でいろいろとできますよ。僕だったら大好きなGoProのマウントやマイクロSDカードが買える値段ですから。

料金が大幅に安くなったにも関わらず使い心地は良くなって快適になっています。今までのソフトバンクの通信費は何だったの…と疑いたくなるレベルです。

ちなみに端末代が入ってもLINEモバイルの方が圧倒的に安いですからね。

SNSの通信は無料

さらにLINEモバイルの特徴がSNSアプリの通信量が無料になること

僕が契約しているコミュニケーションフリープランであれば以下の4つのSNSの純正アプリでの通信が無料になるのでとてもお得です。

通信費が無料になるSNS
  • LINE
  • Twitter
  • Instagram
  • Facebook

SNSをよく利用するのがメインの方であれば通信量がほとんど無料になるので月の契約プランも安く抑えることができます

料金は格安でも使い心地は最高

記事のポイントまとめ
  • 通信費は5GBで月2,600円
  • ソフトバンク時代の通信費から70%削減
  • SNSの通信は無料

LINEモバイルを実際に使ってみて最初に感じたメリットはやはり料金。今までの携帯代が1/3以下になるのに期待しての変更が乗り換えの理由でした。

しかし実際に使ってみてLINEモバイルの快適さを実感することが多かったのです。通信の速さと エリアの広さはソフトバンクから大幅に改善されました。

使いやすくなったのに料金も安くなってまさに最高。格安SIMで迷っているなら即座にLINEモバイルをおすすめするレベルです

僕は料金と使い心地に大満足しているのでぜひ皆さんもLINEモバイルを使ってみてくださいね!

LINEモバイルであなたのスマホ代が安くなる

[e]LINEモバイル記事まとめ!料金や速度など実際に使ってみた感想を紹介します!

2017/02/05

ABOUTこの記事をかいた人

GoProが大好きでHEOR5 Blackから子どもの撮影に活用しています。撮影した動画の編集も大好きで家族の思い出ムービーをたくさん作っているので動画編集についても紹介していきます。