[e]「Moves」毎日が楽しくなる活動記録アプリ!

皆さんは普段どのくらい歩かれていますか?
健康のためには1日1万歩なんて言われていますが、そのぐらい歩いていますか?

歩数計を着けないとなかなか普段の自分の活動量ってわからないですよね?

そんな時に手軽に毎日の活動量が記録できるiPhoneアプリを使ってみてはどうでしょうか?

スポンサーリンク

Moves

Moves 2.6.6
分類: ヘルスケア/フィットネス, ライフスタイル
価格: 無料 (ProtoGeo Oy)

起動することで自動で一日の活動を記録できるアプリです。
デザインも綺麗でシンプルなUIが使いやすく快適です。

使い方は起動するだけ!

Movesの使い方はとてもシンプルです。

インストールしたら起動をするだけ。

moves画面

たったこれだけです。

後は自動で行動を記録してくれます。
この手軽さがMovesを使う大きな理由ですね。

詳細な設定も可能

設定画面を見ると性別や誕生年、身長、体重を入力することが出来るので、より正確なデータを取ることも可能です。

moves設定 movesパーソナル設定

また距離の表示単位を変えたり、精度とバッテリー節約どちらを優先するかを決めることもできます。

moves精度設定

また記録された行動は後で手動で変更することもできます。
たまに自転車での短距離移動が交通機関扱いになることがありますが、それも手動で変更できるので、正確な記録ができます。

記録項目も多くて便利!

Movesでは移動の種類を分けて記録することができます。

moves測定項目

徒歩と走る、自転車に分けられています。
これもほぼ自動でなるのがすごいです。

電車や車での移動は交通機関としてになりますが、移動ルートが地図上で表示されるので、後で見返してみるととてもおもしろいです。

こんなルート通ってたんだな〜と楽しくなってきます。

こんな簡単に自動でログが取れて消費カロリーも見られる。
使いやすいオススメのアプリです。

数値で知ることが大切

普段の活動を振り返ることはなかなかありません。
ましてや記憶を頼りにしていては正確ではないです。

そんな時にこのMovesの記録を振りかえってください。
自分がどのくらい歩いたか、どんなルートを通ったかが分かると、一日を振り返りやすいですし、自分の問題点が見えてきます。

普段一日中仕事で頑張ってるから結構消費してるだろ〜と思っていたら、電車移動が多いせいで全く消費出来ていなかったり…。

数値は正直です。ご自身の身体のために記録を取ることで、より健康的な生活に近づくことができます。
自分に厳しく、そして効率的に。
ぜひ記録を取ることの楽しさを味わってください。

ナシタカ(@ehicalog)でした。

スポンサーリンク

この記事をかいた人

本業は整体師。大好きなGoProを始めとしたアクションカメラや動画編集、子育てなど、僕自身が体験した情報を発信しています!