Mac

【iMac(2019)】21.5インチでも画面が大きくて快適に使える!購入を決めた理由とお得な買い方

iMacのディスプレイ
ナシタカ
ナシタカ
iMacを購入した理由とお得な買い方についてまとめています。自宅での作業用にMacが欲しい人ならとてもおすすめなので、お得にiMacをゲットしましょう!

どうも、動画編集大好きナシタカ(@ehicalog)です。

この記事ではiMac(2019)を購入した理由とそのお得な購入方法について紹介しています。

僕はAppleオンラインストアでiMac(2019)を購入しましたが、そのときに自分の使い方と機能のバランスを考えるのにけっこう悩みました。

なのでこの記事では、

  • iMac(2019)はどのモデルを選んだら良いのか?
  • 選び方はなにを基準にすれば良いのか?

について、僕の考えをまとめて紹介します。

これからiMac(2019)を購入するときの参考になれば嬉しいです。

iMac(2019)の21.5インチの最上位モデルをカスタマイズ

僕が購入したのはAppleオンラインストアで、iMac(2019)の21.5インチの最上位モデルを選びました。

iMacのディスプレイ

21.5インチを選んだのは単純に家での置き場所の問題で、そこが許されるのであれば27インチを選ぶことをおすすめします。

スペックがこちらです。

CPU3.0GHz 6コア第8世代Intel Core i5プロセッサ
メモリ8GB
ストレージ1TB Fusion Drive
GPURadeon Pro 560X(4GBメモリ)
ディスプレイ4K(4,096×2,304)ディスプレイ

ここから僕の使い方に合わせて、CPUとメモリをカスタマイズをしました。

CPUをグレードアップ

CPUは3.2GHz 6コア第8世代Intel Core i7プロセッサにアップグレードしていて、理由がGoPro Fusionの映像を編集するため

専用編集ソフトのFusion Studioの推奨環境がIntel Core i7になっているので、そちらに合わせてCPUを変えました。

今はi5でも6コアのものがあるのでそちらでも良いのか迷いましたが、念のため推奨環境に合わせてi7にしています。

これで実際に360°動画の書き出しを行っていますが、MacBook Pro13インチに比べると書き出しは速くなったなと感じています。

メモリをグレードアップ

さらにメモリを増やして、16GBにしています。

僕は動画編集をしつつも、Photoshopなど他のアプリでも作業を行うことが多いので、増やしたほうが安心だなと。

32GBまでいくと66,000円かかるので、とりあえず16GBで試してみようと思っています。

総額は税込25万ちょっと

カスタマイズをしての最終金額は225,504円で、必要十分なスペックでこの値段なら15インチMacBook Proよりもお得です。

自宅での作業がメインになることを考えれば、コスパはかなり良いなと感じています。

ナシタカ
ナシタカ
良い買い物ができました!

iMac(2019)を購入した理由

僕がiMac(2019)を購入した理由が、

の3つになります。

自宅作業用マシンとして活用

僕は自宅で作業用することが多いのですが、現在は愛用している13インチMacBook Proで作業しています。

MacとGoPro HERO8

ただそうすると画面がそこまで大きくないので、作業スペースが限られてしまって効率が良くありません

さらに最近は奥さんもブログを書くようになったので、自宅で作業するならiMacがあれば奥さんも使えるのでちょうど良いなと。

動画編集用マシンとして活用

そしてもう1つの理由が、動画編集マシンとしての活用です。

iMacでのPremiereの画面

僕はGoProで撮影した映像を編集するのですが、13インチMacBook Proだとスペックが足りずに作業にものすごく時間がかかってしまいます

そもそもブログ執筆用に購入したので、動画編集まで求めるのは酷だなと。

なので動画編集も余裕でできるマシンということであれば、やはりiMacが良いなと考えたのです。

コスパがかなり良かった

最初はどこでも作業ができる15インチのMacBook Proが良いかなと思ったのですが、動画編集までのスペックを求めると値段がかなり高くなってしまいます

整備済みモデルでも30万近くになるので、なかなか気軽に買える金額ではありません。

しかしiMacであれば動画編集に必要な性能にカスタマイズしても、総額で20万ちょっとに抑えることができました

僕の場合は自宅での作業がメインなので、それならiMacを選んだほうがいいという結論になりました。

外部ディスプレイを別に買うよりも安い上に手間がないですし、iMacのスペースだけで済むので理想的です。

AppleオンラインストアでiMacをお得に購入する方法

24回払い分割金利0%キャンペーン

僕がAppleオンラインストアで購入した理由として、お得な2つの理由があったのも大きかったです。

24回払い分割金利0%キャンペーンを利用する

Appleオンラインストアでは2019年4月30日まで、24回払い分割金利0%キャンペーンを実施しています。

これを利用すると金利負担無しで24回の分割払いが利用できるので、支払いがかなり楽になります

まとめて25万はなかなか勇気がいりますが、24回払いのショッピングローンなら月々1万で済むのはありがたい。

ただショッピングローンには1つ注意点があり、Appleストアギフトカードとの併用はできません

Appleギフトカードを使うと、残りの金額はクレジットカード払いしか選択できなかったので、使用を考えている方は覚えておきましょう。

楽天リーベイツを利用する

そしてもう1つのおすすめが、『楽天リーベイツ』を利用することです。

楽天リーベイツにはこんなメリットがあります。

  • 購入金額の1%の楽天ポイントがもらえる
  • 楽天アカウントでそのままログインして使える
  • 楽天ポイントなら使い道が幅広い

僕も『楽天リーベイツ』を経由して購入したので、約2,200ポイントもらうことができました。

楽天リーベイツの利用手順はこちらです。

楽天リーベイツを利用する手順
  • ステップ1
    楽天リーベイツに登録
    まずは楽天リーベイツに登録をしましょう。

    楽天リーベイツに登録する

    するとこのように楽天でのログイン画面にいくので、画面に従って登録をしましょう。楽天の会員情報でそのまま登録できるので、面倒な入力は一切ありません。

    楽天リーベイツのログイン画面
  • ステップ2
    楽天リーベイツからAppleオンラインストアへ
    次に楽天リーベイツ
    のサイトから、Appleを検索しましょう。

    するとこのようにApple公式ストアが表示されるので、『ストアにすすむ』を選択します。

    楽天リーベイツでAppleを検索

    画面が切り替わり『ポイントバックが適用されます』と表示され、そのまま自動でApple公式サイトに移動します。

    楽天リーベイツのポイントバック適用画面

  • ステップ3
    AppleオンラインストアでMacを購入する
    あとはAppleオンラインストアで、目当てのMacを購入するだけでOK。

    Appleストアの画面

    注文が完了して2週間ほどでポイントがもらえます。

気になる方はぜひこちらのリンクからチェックしてみてください。

楽天リーベイツに登録する

iMac(2019)を購入した理由まとめ

iMac(2019)は僕と同じように、

  • 自宅での作業がメイン
  • 動画編集をしたい
  • コスパの良いMacが欲しい

という人にとてもおすすめです。

持ち運びができない据え置きタイプですが、その分機能と価格のバランスがとても良いので購入しやすいのもポイント。

自宅での作業がメインの僕にとっては、まさにiMacが理想のMacでした。

そしてAppleオンラインストアならカスタマイズができ、さらに24回金利無料のローン支払いや楽天リーベイツを利用すれば、よりお得にiMacを手に入れることができます。

ぜひこの記事を参考にして、自分に合ったiMacを購入してくださいね。

Appleオンラインストアを利用するなら、こちらの楽天リーベイツを経由してポイントをもらうのをお忘れなく

楽天リーベイツに登録する

ABOUT ME
ナシタカ
30代の子育てパパ。生活を豊かにするために自分がやってみたライフハックを紹介していきます。人生をより豊かに、楽しく!がモットー。