動画編集ソフト

【iPhoneでの動画編集ならQuik】自動編集でオシャレな動画が簡単に作れます!

GoProアプリQuik

どうも、動画編集大好きナシタカです。

iPhoneで撮影した動画を編集するときには、どんなアプリを使っていますか?

僕がおすすめしたいのが、GoProからリリースされている『Quik』という動画編集アプリ

GoProで撮影した動画じゃないと使えないと思っている方もいますが、そんなことはありません。iPhoneで撮影した動画でもちゃんと編集できますし、自動編集機能も問題なく使えます。

僕も長らく愛用していますが、サクッとオシャレな動画が作れるので、すぐに動画を編集してシェアしたいときに重宝しています。

ぜひこの記事を通じて、Quikの魅力を知ってください!

Quikのおすすめポイント3つ

QuikはiPhoneでも簡単に動画編集ができるアプリですが、特におすすめしたい理由がこちらの3つです。

  • 自動でオシャレな動画を作ってくれる
  • シェアも簡単にできる
  • 無料で使える

自動でオシャレな動画を作ってくれる

Quikの動画選択画面

Quikをおすすめする1番の理由が、自動でオシャレな動画を作ってくれるところです。

使い方がとてもシンプルで、動画編集に使いたいビデオをiPhoneのカメラロールから選んで、後はテンプレートから好きなものを選ぶだけ。

Quikのテンプレート選択画面

たったこれだけで簡単にオシャレな動画が完成。所要時間はわずか3分というスピード感で動画編集ができるので、初めて使うと本当に驚きです。

テンプレートも豊富でイメージに合わせて選べば自動で音楽も入れてくれるので、使い方がとても簡単なのもうれしいポイント。

シェアも簡単にできる

もちろん作成した動画はSNSなどで簡単にシェアできます。

iPhoneで作るからこそスマホ向けの良い感じの動画に仕上げてくれるので、重たくならずにスムーズに視聴できるのもありがたい。

家族へのシェアだけでなく、編集したオリジナルの映像作品もすぐにシェアできるので、動画編集がもっと身近に楽しめますよ。

無料で使える

これだけの機能を備えたQuikですが、なんと無料で使えて料金は一切かかりません

ダウンロードしてしまえば後は使い放題で、好きなだけ編集をすることができます。

そのため動画編集が気軽に楽しめますし、いろいろな作品を作りたくなってくるので、さすがGoProだなと感心しますね。

Quikで家族のスナップムービーをすばやく編集するのがお気に入りの使い方

僕は動画編集はMacのPremiereを使っていますが、サクッと動画編集をしたいときにはQuikを使っています。

特に家族のスナップムービーを撮影して、すぐにシェアしたいときに重宝していますね

撮影をした後の一息ついたタイミングで、Quikをササッと操作するだけでもう動画が作れますからね。

こうして動画を作っておけば、そのときのハイライトムービーのようなイメージで残しておけるんですよ。

これを後から見返すと「こんなことしてたなあ〜」と思い出を振り返るきっかけになって最高に楽しい。

お子さんとの思い出をたくさん残したい方にはとてもおすすめで、子どもの動くアルバムをどんどん増やせて、とても幸せな気持ちになれます

まとめ|iPhoneで簡単に動画編集ができてしかも無料

ここまでQuikについて紹介してきましたが、スマホアプリだけあってアプリの操作性を活かした簡単な編集がとても使いやすいです。

動画編集って時間がかかって大変なイメージがありますが、Quikはそれを覆して動画編集を気軽に楽しむことができる素晴らしいアプリ。

子どもとの思い出をすぐにオシャレな動画にできて、『最高の動くアルバム』が簡単に作れるのは本当に楽しいです

誰でも直感的に使えておすすめなので、ぜひ試しに使ってみてくださいね。

Quik – GoProビデオエディタ 5.0.2
分類: 写真/ビデオ, 旅行
価格: 無料 (GoPro, Inc.)

アプリの詳しい使い方については、こちらをどうぞ!

https://ehicalog.net/gopro-apps.html

ABOUT ME
ナシタカ
30代の子育てパパ。生活を豊かにするために自分がやってみたライフハックを紹介していきます。人生をより豊かに、楽しく!がモットー。