NURO光に乗り換えた理由とその手順!工事の流れについて詳しく紹介します!

NURO光で僕のYouTubeライフが一変した

どうもGoPro大好きナシタカ(@ehicalog)です。

僕は良く動画編集の勉強としてGoProの動画をYouTubeで良く見るのですが、今まで快適に観ることが出来なかったんですよ。その原因がインターネット回線の遅さ。特に夜になると全くストリーミングが進まずに観られなかったのです。

しかし今回インターネット回線を乗り換えたことで僕のYouTubeライフが一変。光速とも言える回線速度のお陰でYouTube動画を快適に楽しめるようになったので僕の動画の勉強もめちゃくちゃ捗るようになりました。

そこで今回は僕のYouTubeライフを一変させてくれた光速回線であるNURO光について紹介していきます。

実際の契約の流れや工事の内容と進め方など僕が実際に経験したことを全てまとめているので、これからNURO光 を契約したい方はぜひ参考にしてください!

回線契約を変えるきっかけ

インターネット固定回線を変えようと思ったきっかけは、以前契約していたソフトバンク光の2年契約が切れるタイミングだったため

ちょうど契約が解除できるタイミングだったのと夜の回線速度が遅くなるのが嫌だったので、今回良い機会だと思って固定回線を乗り換えようと決めたわけです。

そこでNURO光を考えたのですが、月額料金が5,122円とやや高い

しかしこれでも僕がNURO光を選んだのには理由があるのです。

NURO光を選んだ理由

ではなぜ今回NURO光に乗り換えようと思ったのか?それには2つの理由があります。

めちゃくちゃ速いと評判の回線速度

第1の理由が回線速度で、以前使っていたのがソフトバンク光だったのですが、夜になるとどうしても回線速度が遅くなります。

特にiPhoneで動画見ようと思っても全く動かないレベル。これじゃあ光回線があっても無いのと同じだよなと。

YouTube見ようと思っても再生は遅いですし始まったと思うと画質が低くてとても見ていられるレベルではありません。

なので速度が速いのは絶対条件で、それを基準に選んでいたところNURO光があったというわけ。

NURO光は評判も良くてめちゃくちゃ早いと聞いていたのでぜひ試してみたいなと思いました。

58,000円の無条件キャッシュバック

第2の理由がキャッシュバック金額とその条件

NURO光にもいろんな代理店があって、それぞれキャッシュバックも最大で120,000円と謳っているところがあります。

これは金額だけ見るとすごいんですが、実はこれオプション加入が条件ということがほとんど。

例えば回線+電話を一緒に契約すると30,000円キャッシュバックなのが、光回線だけだと3,000円キャッシュバックになったりするわけです。

つまり高額なキャッシュバックであればあるほどオプション加入ありの条件が必ずあると思っていいです。

そうすると必ずオプション加入しないといけないので後で外したりする手間がかかって本当に面倒なんですよ。

オプションに入らずにキャッシュバックがしっかりともらえないかなと色々探していて、その中で今回見つけたのがこちらのNURO光でした。

こちらのサイトではオプション契約無しの光回線契約のみでも58,000円のキャッシュバックがもらえるという、まさに僕が探し求めていた内容のもの。

僕の場合は電話嫌いで今後も固定の電話回線なんか全く必要がないので、これをキャッシュバックの条件にされても僕にとっては意味がないですからね。

後で外すのも面倒なので、僕はこちらの無条件キャッシュバックを狙って申し込みをしてみました。

手続きの流れ

ではここからは僕が申込んだときの、実際の手続きの流れをご紹介します。

Web申し込みを行う

まずは上記のリンクから申し込みページへ飛んで、Webから申し込みをします。

電話でも良いのですがちょうど僕が申し込みをしようしたタイミングが深夜だったので、24時間受付可能のWeb申し込みを行いました。

ここで自分の情報と折り返しの連絡希望日を入力して、先方からの折り返し連絡を待ちましょう。

この時に聞きたいことや疑問点の入力欄があるので、ここにあらかじめ入力しておくと話がスムーズになるのでおすすめです。

担当者と電話でやり取り

連絡希望で入力した時間に担当者から電話で連絡が来るので、申し込みについての確認をしていきます。

まずは申込時に入力した、聞きたいことや疑問点についての説明をしてもらえます。

僕の場合は自分の賃貸アパートがちゃんと申し込みできるかどうか知りたかったのと、10月にソフトバンク光の契約が切れるので、10月中に開通が可能かどうかを確認しました。

10月中の開通については工事日の兼ね合いがあるのでハッキリと断言はできないとのことでしたが、こればっかりは工事日程次第なのでしょうがないですね。

その後は今度料金などについての説明を再度してもらえます。

月額の料金や初月は日割りでの計算になること、工事費用とその割引について聞くことができます。

工事費は4万円かかるのですが、30ヶ月の割引で実質タダになるので安心です。

ちなみにNUROとの契約は24ヶ月なので、工事費の割引期間の方が長くなっていることには注意が必要。

30ヶ月以前に解約するとなると、その分の工事費をまとめて支払うことになるので注意しましょう。

またさらにキャッシュバックの金額と手続きの方法についての説明があります。

今回は無条件キャッシュバックで、僕は光回線のみの契約なので総額45,000円のキャッシュバックになりました。

最大58,000円からするとだいぶ少ないですが、ネット回線だけの契約でこのぐらいもらえたら文句なし。

またさらに開通後のお客様番号が3or7の場合はキャッシュバック金額がプラス5,000円になるとのこと。

これは運次第で決まり完全に抽選のような形になるので、開通後の一つのお楽しみになります。

ちなみに僕は開通後に確認したら外れてました。

重要な目的であるキャッシュバックは開通して6ヶ月後に書類や電話連絡が来るので、それに合わせて申請する必要があります。

特に申請期間が決まっていて忘れずに申請する必要があるので、わからない時は連絡して確認しながら確実に申請をしましょう。

とりあえず時期を忘れないことが大事ですが、書類が送られてくるのでまず忘れることはないでしょう。

あとは疑問に思うことがないか合間に聞かれるので、わからないことはどんどん聞きましょうね。

それが終わると工事日の日程の調整になります。

僕の場合はNURO光の工事が2回必要で、まず1回目の日程を調整して、1回目の工事が終わり次第2回目の工事の予約ができるとのこと。

さらに注意点として工事は立ち会いが必ず必要で、土日祝日の場合は別途3,000円の費用がかかります。

僕は日曜日の午後1〜5時の午後枠を選択して工事日の予約をしたので、あとは当日になって正確な時間などの連絡があるとのことでした。

こうして工事の日程まで予約が完了すれば最初の電話は完了です。

ただ今回は僕が10月中に開通したい旨を伝えていたためか、担当の方が工事受付窓口の番号を教えてくれました。

それが下記の番号です。

NURO光開通センター:0120-201-761

工事1回目が終了後に通常は先方から2回目の工事予約についての確認の連絡があるのですが、現在工事が混んでいるために連絡が遅くなることがあると。

なので僕のように開通を急ぎたい人は、1回目の工事が終了したらこちらの番号にかけて早めに2回目の工事予約を取った方がいいと教えてくれました。

こちらの要望に合わせて丁寧に対応方法を教えてくれたので、僕としてはかなりの満足感でしたね。

担当の方ありがとうございます!後は当日の工事を待つだけです!

工事前の準備

工事前の準備として必要なのが大家さんへの連絡です。

僕のように賃貸物件に住んでいる方はネット回線の工事を行う旨を工事の前日までには必ず大家さんへ連絡しておきましょう。

特に確認してほしいのが次に書く『ビス打ち問題』です。

ビス打ち問題の発生

僕の場合は管理会社に連絡する必要があったので連絡したところ、「当日はビス打ちや穴開けはありますか?」と聞かれました。

要は建物にそうしたことをする場合は、事前に大家さんに工事内容の図面を提出して許可を取る必要があったのです。

しかも仮にこうした手続きを踏んだところで、必ず許可されるかは分からないとのこと。

この時点でこうした状況であることを工事の人に連絡すれば良かったのですが、当日確認してからでいいやと考えてしまったのが間違いの始まりでした。

1回目の工事

前日に明日の工事の時間の連絡が電話で入るので、立会が必要なため必ずその時間には在宅しているようにしましょう。

そして当日工事の担当の方が来て、現状を確認して工事の内容について説明してくれます。この時にビス打ちなどの問題について話し合うタイミングになります。

ビス打ちはなしで大丈夫

僕も当日になって工事の方に確認したのですが、やはり工事としてビス打ちを行うとのことでした。

なので今日そのまま作業するのは難しいので延期の方向へと話が進みます…。

しかしその時に業者の方から提案があり、「ビス打ちではなく両面テープでやりましょうか?」と。

早速管理会社に確認したところ、両面テープであればそのまま作業を進めてもらって構わないとの返答が!

これないける!と喜んだのも束の間。

ここでもまた一つ問題点があり、急なことだったので両面テープの在庫が足りるか分からないとのこと。

そこで確認してもらったところ、やはり両面テープが足りないので今日は作業ができずに延期ということになりました。

ビス打ちの確認が必要になった時点で電話で業者の方に確認していたら、事前に両面テープのことや資材の準備もしてもらえたのかな?と考えると悔しい結果です。

なのでもし僕のようにビス打ちなどに問題があるのであれば、工事の方から連絡があった段階でその旨を伝えて相談しておくようにしましょう。

僕の場合は結局1回目の工事は次週に持ち越しとなり、翌週に再度両面テープでの作業をしてもらいました。

この時にNURO光のルーターを設置してもらい、後は2回目の工事を待つだけ。

僕の場合は両面テープでの作業があったせいか1時間半くらいの作業時間でしたね。

これで日程が取れ次第、2回目の工事についての連絡が来るとのこと。

もし1週間経っても来なければ直接NURO光の開通センターまで連絡するように言われました。

ただ結果としてはビス打ちは必ず必要ではなく、両面テープで対応してもらうことができるので、事前に工事の人に確認しておくとスムーズに進められます

2回目の工事

今度はNTTによる開通工事になるので、また立会が必要になります。

しかもNTTの場合はNURO光だけでなくソフトバンクやauなどの光回線での工事も対応しているので日程調整がさらに混雑しています。

この2回目の工事の予定が取りづらいので、申し込みは早めに行いましょう。

工事の内容としては屋外での作業がメインで最後にNURO光のモデムにある「LINE」のランプが点灯しているかの確認になります。

このランプがつけば回線が開通してインターネットを利用することができます。

ナシタカの場合

僕の場合はまず2回目の工事の予定について電話での連絡が来ました。

担当のオペレーターと話して日程を調整するのですが、混雑しているのでなかなか予約が取りづらい。

しかも話している間に他の予約が入ってしまうこともあり、僕もタッチの差で最初に希望していた日の予約が埋まってしまいました。

僕は土日希望だったのですが、最終的には3週間先で月を跨いだ土曜日の午後枠で予約完了。

本当は月内で全ての作業を済ませたかったのですが、予定通りにいかずにかなりの遅れとなってしまいました。

当日は午前枠で工事の方から電話がありました。

最初の方の工事が中止になったとのことで、早く伺っても良いですか?というわけで10時前くらいに来て頂き作業開始となりました。

まずは挨拶をして最初にモデムの電源を入れておくように言われます。

これは最後に「LINE」のランプがちゃんと点灯するか確認するため。

なのでまだモデムに電源を入れていない方はこのタイミングで電源を入れましょう。

工事作業自体は大体30〜40分くらいで完了して、担当の方が来てくれてランプがちゃんと点灯しているか確認してくれます。

これは自分で確認ができるのでわざわざ自宅に上がってもらう必要もありません。

最後に書類にサインをして作業は完了になります。

なので2回目の工事は自宅に上がってもらうことはありませんでした。

これなら急いで自宅の掃除をしなくても大丈夫だったなと思いました。

インターネット接続の設定

工事が終わればすぐにインターネットを利用することができるようになります。

So-Netから届いた書類に接続の手順が載っていますので、そちらを見ながら各機器の接続設定をしましょう。とは言ってもめちゃくちゃ簡単です。

有線接続の場合

有線接続をする場合はモデムに接続したLANケーブルをそのまま機器に接続するだけでインターネットを利用することができます。

無線接続の場合

無線接続の場合は各機器のWi-Fi設定から所定のSSIDに接続して、モデムの裏面にあるWPA2のパスワードを入力します。

これで無線接続は完了してインターネットを利用することができるようになります。

NURO光の回線速度

とりあえずネットに繋いだ瞬間から今までに無い回線速度を実感しました

僕の使っているMacとiPhoneSEで回線速度を計測してみた結果がこちら。上がMacで下がiPhoneの結果です。

MacでのNURO光の回線速度計測の結果 iPhoneでのNURO光の回線速度計測の結果

200と400というなかなか見ない数字を叩き出しています。今まで使っていたフレッツ光やソフトバンク光の回線では見たことのない数字。

実際ネットやYouTubeを閲覧してみましたがサクサクと読み込んでストレスフリーに楽しめます

何でもっと早くこの回線を使わなかったのかと後悔するレベル。

回線速度が速いと定評のあるNURO光ですが、実際に体感してみるとめちゃくちゃ速いです。

速さをここまで実感できるのは本当に驚ろいたので、この速さなら知り合いにも自信を持っておすすめできます。

まとめ:NURO光は最高の選択だった

今回は無条件キャッシュバックと回線速度を重視してNURO光を選びましたが、間違いなく正解だったなと実感しています。

無駄なオプション契約もなくそれでいてキャッシュバック金額が高い。しかも回線速度は高速。

月額金額が5,122円と最初は高いなと感じましたが、この回線速度を体感するとめちゃくちゃお得な印象です。

今まで夜になると使い物にならなかったインターネット回線が改善されたことに感動しているので、それを考えるとNURO光に変えて本当に良かったなと感じています。

インターネット回線の乗り換えを考えている方はNURO光は本当におすすめです。

回線速度を追い求めるのであればなおさら僕が自信を持っておすすめするので、ぜひ申し込んでみてください!

申し込む場合は混雑を計算して解約のタイミングから余裕をもって2ヶ月前には申し込んでくださいね!

この記事も読まれています

ABOUTこの記事をかいた人

GoProが大好きでHEOR5 Blackから子どもの撮影に活用しています。撮影した動画の編集も大好きで家族の思い出ムービーをたくさん作っているので動画編集についても紹介していきます。