[e]PCメガネを買おうと思い色々と調べてみました!

メガネ

この記事をかいた人

本業は整体師。主に大好きなGoProを始めとしたアクションカメラや動画編集、子育てについての情報を発信しています!

Appleを愛する鍼灸あん摩マッサージ指圧師、ナシタカ(@ehicalog)です。

今回はPCメガネを買うための下調べについてまとめています。

日々のMacでの作業やiPhone6plusとの時間が長いので、ブルーライトの影響を心配し続ける日々に終止符を打つべく、今回PCメガネの購入をしようと思ったわけです。

どこのブランドが良いのか?どんなタイプのメガネがあるのか?何を基準に選べば良いのか?そもそもメガネが自分に似合うのか?
様々な疑問の解決策をまとめていきます。

PCメガネのブランド

PCメガネも認知されてきて、様々な会社から販売されており、各社のオリジナルブランドの商品が販売されています。

代表的なのは以下の5つになります。

  • JINS PC
  • Zoff PC
  • ELECOM
  • ALOOK PC
  • 眼鏡市場

それぞれからPCメガネが販売されており、その効果にも差があります。

PCメガネの条件

今回私がPCメガネを選ぶ上での条件が以下になります。

ブルーライトカット率

ブルーライトをどれだけカットできるのかが最も大切な要素です。
これかできるだけ高いものを選びたいと考えています。

クリアレンズ

電車内でのiPhone使用や職場でのPC作業を考慮して、レンズには色がついていないものが絶対条件です。

やはり色つきだと印象も悪い感じがして着けにくいですからね。

オシャレは正義

普段から着けることを想定しているので、できればカッコイイものが良いですよね。

身につけるだけでオシャレさが溢れ出るようなデザインのものが良いです。

以上の条件を前提として思考を重ねた結果、今回はJINS PCで買うことに決めました。

Jinsを選んだ理由

理由としては、クリアレンズのブルーライトカット率が一番高いことが決め手になりました。

他社製品の場合は、クリアレンズだと大体32〜36%カットが普通です。

しかし、JINS PCの場合はクリアレンズで45%カット。他を圧倒する高いカット率です。

クリアレンズでの高いブルーライトカット率が条件だったので、この時点でJINS PCの一択となったのです。

加えてフレームの種類も豊富で、サイトで見る限りデザインがとてもオシャレなものが多かったのもお気に入りポイントになりました。

メガネ(眼鏡・めがね) – JINS

私の条件では、JINS PCが最も最適なブランドとなったのです。

JINS PCの購入までの流れ

Jinsではあらかじめパッケージされたタイプと、好きなフレームにレンズを装着できるカスタマイズタイプの2種類があります。

パッケージタイプ

あらかじめフレームとレンズが一体となってパッケージ販売されており、手軽に買うことができます。

度がついておらずにフレームの形と色を選ぶだけでなので値段も安く、デザインにこだわりがない方にはピッタリの商品です。

カスタマイズタイプ

こちらはJINSの好きなフレームを選んぶことができます。

豊富なフレームにPCレンズを装着できるので、自分のお気に入りの逸品を探す楽しさがあります。

値段は高くなりますが、デザインにこだわりのある方にはピッタリの商品です。

つまり値段を基準に選ぶこともできればデザイン性を重視して選ぶことができるという、まさに夢のような2ライン展開となっている訳です。

フレームの選び方

メガネのフレームと言っても様々な形と種類があります。

ここでは自分に合うメガネの選び方について見ていきましょう。

メガネを選ぶチェックポイント

似合うメガネフレームの選び方
顔の特徴を活かす
特徴を生かしてデザインを選ぶことで、顔に溶け込むようによくなじみ、ナチュラルにメガネフレームを掛けることができます。
本人の個性を活かし、印象を変えずにメガネフレームを掛けたい場合にオススメの選び方です。
フェイスラインとよく似たラインを探す
まず、メガネフレームを掛けて顔と見比べ、フェイスラインとよく似たラインを探します。
その際、目から上はメガネフレームの上半分、目から下は下半分で見ます。フェイスラインとよく似たラインがメガネフレームにたくさんあれば、似合う要素が多いことになります。
フェイスラインとよく似たラインを探す
フレームの選び方

via メガネの選び方にお困りの方へ | パリミキ・メガネの三城

顔の形に合わせて選ぶ

顔のウィークポイントをカバーする
目の錯覚を利用して、フェイスラインやパーツのバランスを整え、理想のイメージへと近づける選び方です。メガネフレームを掛けることで欠点をカバーしたい方にオススメの選び方です。
気になる輪郭をカバーするフレームシェイプ
輪郭別フレームの選び方
顔型別おすすめフレームシェイプ
顔型別

via メガネの選び方にお困りの方へ | パリミキ・メガネの三城

私は丸顔タイプなので、タイプとしてスクエアやウェリントン、バレルタイプのものが合うようです。

またフレームのポイントが上部に来る、縦幅浅めの横幅狭めが良いみたいです。

メガネなんてどう選べばいいのか全く分かりませんでしたが、こういったチェックポイントがあらかじめわかっていると選びやすいですよね。

今回のまとめ

以上から私が買うべきPCメガネの種類が分かりました。

後は実際にお店で上記のフレームを選んで試着するだけです。
今後長い付き合いになるアイテムですので、じっくりと納得のいくまで選びたいと思います!

早くブルーライトへの防御力を高めたい!!

それではまた次回お会いしましょう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク