[e]Progate(プロゲート)で初心者でもプログラミングの勉強がめちゃくちゃ捗ります!

プロゲートのロゴとキャラクター

どうもプログラミング大好きナシタカ(@ehicalog)です。

プログラミングって本当に楽しいですよね。自分がやりたかったことを自動でやってもらえたり使い方次第では仕事や生活がとても便利になります。

僕は仕事での自動化をしたいがために今プログラミングの勉強に一生懸命取り組んでいます。ただ初心者の僕にはどうやって勉強すればいいのかイマイチ分かりにくい。

そこで役に立っているのがProgate(プロゲート)というサービス

初心者に優しく基本からプログラミングを学ぶことができる素晴らしいサービスで、僕のプログラミングの勉強には欠かせないものとなっています。

今回はProgate(プロゲート)の魅力について僕の熱い想いをまとめていきます!

スポンサーリンク

Progate(プロゲート)とは?

Progate(プロゲート)はオンラインプログラミング学習サービスで、「初心者から、創れる人を生み出す」ことを理念として掲げています。

その言葉の通りProgate(プロゲート)は初心者のプログラミングの勉強には最適で、プログラミングの楽しさをすぐに実感できるようになっています

実際にProgate(プロゲート)に取り組んでいる非エンジニアでプログラミング初心者の僕がそのメリットや便利なところについて紹介していきます!

Progate(プロゲート)の魅力

すぐに勉強を始められる

プロゲートの実際の画面
僕にとってのProgate(プロゲート)の魅力はすぐにでもやりたいプログラミングの勉強が始められるところ

本来は特定のプログラミング言語を学ぶ場合は、その言語を動かすための環境構築が必要になります。

例えばこのブログでも利用しているWordpressはPHPという言語を使っていて、これはサーバー上で動くことができるもの。そのため最初にPHPを動かすための環境としてMacだったらMAMPというソフトをインストールして…といった作業が必要になるのです。

本来はPHP自体を学びたいのに、この環境構築で時間を取られてしまうことになります。しかも初心者にはこの環境構築自体が既に分かりにくい上に面倒。

結果として「面倒だから勉強するの止めよう」となるのです。

しかしProgate(プロゲート)であればPHPが動く環境をあらかじめ用意してくれているので、本来の目的であるPHPの勉強をすぐさま始められるというわけ。

勉強したくなったらProgate(プロゲート)にアクセスしてすぐに 勉強開始。このスムーズさは勉強する上で非常に大事な要素です。

プログラミング本来の楽しさを体感できる

プロゲートのコード画面

上で紹介したように動作する環境自体を用意してくれているProgate(プロゲート)のお陰で、まずはプログラミング自体の楽しさをすぐに実感できるのもメリット

つまりプログラミング自体をしたことがない人は、プログラミングがそもそも自分にとって楽しいものなのか?が分からない状態です。

そんな状態で「動作する環境を構築しよう!」と言われても、「はっ?」って思いますよね?プログラミング自体が楽しいことを知ってしまえば、環境構築も苦ではなくなります。

なのでまずはプログラミング本来の楽しさを知るためにもすぐに取り組める環境がとても大切。

Progate(プロゲート)ならすぐさまプログラミングを始められる環境があるので、プログラミング本来の楽しさをすぐに実感することができるのです。

ゲーム感覚で楽しみながら取り組める

プロゲートのレベルアップ画面

Progate(プロゲート)のおすすめな理由としては「ゲーム感覚で取り組めること」。

勉強ってやはり楽しくないとつまらない。むしろ楽しいものほど熱中して取り組めるので、いかに楽しく勉強するかが大切です。

特に僕は子供にこどもチャレンジをやらせていますが、これの良いところは勉強に遊びの感覚で取り組めるところ

いかに楽しく感じさせるかで子供の取り組みの姿勢って変わりますからね。それって当たり前のはずなのに、なぜか大人になると苦行のように勉強するのが当然かのようになる。

勉強は絶対に楽しい方が身につく。それがゲーム感覚でできたら自然と取り組むようになるのが当たり前です。

Progate(プロゲート)はそうした想いを実現してくれる素晴らしいサービスで、プログラミングにゲーム感覚で取り組むことができるのです。

ゲーム画面のようなUIにレベル制度、ヒントを充実していて初心者でも迷わずに考えやすい工夫がされています。

プロゲートのスライド

だから自然とやりたくなりますし、レベルが上がって「俺すげー!」とか「どんどんスキルがあがってるぜ!」みたいな充実感を得られます。笑

楽しみながらプログラミングに取り組める。Progate(プロゲート)の素晴らしいポイントです。

有料会員がめちゃくちゃ安い

Progate(プロゲート)は無料で始められるのですが、一応制限があって有料会員になると全てのレッスンを受けることができます。

しかしこの有料会員がめちゃくちゃ安い。月額たったの980円で様々な言語を学べるなんて夢のような話

僕はJavascriptを学びたかったので始めたのですが、最初のレッスンでProgate(プロゲート)最高におもしろいなというのが分かりました。

そして途中から有料会員じゃないと受けられないと表示された瞬間に速攻で登録。

むしろ980円で学べるなら安いもんですよね。書籍だったら1つの言語だけでこの倍くらいの料金がかかりますし、環境構築の手間も出てきます。

これだけ充実したレッスンを980円で受けられるのでとてもおすすめです。

Progate(プロゲート)はこんな人におすすめ

ここまでProgate(プロゲート)の魅力を僕の独断と偏見でガッツリと紹介しましたが、もちろんProgate(プロゲート)が合わない人もいます。

理由はProgate(プロゲート)の内容。

Progate(プロゲート)はあくまで初心者を対象にしたレベル。各言語の基本を学ぶためのものなので、これが実務にそのまま繋がるかという難しい。

ただそうした基礎を楽しみながら分かりやすく勉強できるのが魅力なので、そうした特徴を理解して利用するのが大切です。

というわけでProgate(プロゲート)がおすすめな人はこんな感じ。

  • プログラミングを始めてみたい
  • 他の言語の基本を学んでみたい
  • 楽しみながら学びたい

まさに僕のことですね。笑

僕はWordpressのお陰でHTMLやCSS、PHPはある程度触ってますが、その基本を勉強したいのがまずありました。また他の言語も学んでみたかったのですが、どうせなら楽しく学びたいなと。

というわけで僕のようなプログラミング初心者にはProgate(プロゲート)がピッタリだったというわけです。

Progate(プロゲート)で気軽にプログラミングを始めよう!

プロゲートを始めよう
Progate(プロゲート)は僕のようにプログラミングの勉強をしてみたい!という初心者には本当におすすめなサービス。

面倒な環境構築の作業を抜きにしてすぐにプログラミングに取り組めるので、プログラミング本来の楽しさや魅力を存分に堪能できるのが最大のメリット

またプログラミング言語の基本を学びたい!楽しみながら学びたい!という人にもおすすめ。ゲーム感覚で基本をしっかりと学ぶことができます。

無料で始められるのでまずはやってみましょう。そしてプログラミングの楽しさに気付いたらぜひ有料会員にも登録してみてください!

僕は有料会員に登録して毎日Progate(プロゲート)で勉強中。とりあえず全てのレッスンを制覇するまで集中して取り組みます!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事をかいた人

本業は整体師。大好きなGoProを始めとしたアクションカメラや動画編集、子育てなど、僕自身が体験した情報を発信しています!