[e]平成や昭和を西暦に変換する方法をまとめました

2015年羊のクレイアート

Appleを愛する鍼灸あん摩マッサージ指圧師、ナシタカ(@ehicalog)です。

今回は西暦を平成や昭和、明治、大正に変更する方法をご紹介します。

仕事柄、お年寄りの生年月日を見ることが多いのですが、西暦に変換したり、その逆にするのがなかなかの手間で時間がかかっていました。

良い方法がないかなと調べていたところで、教えてもらった今回の方法がものすごく便利だったわけです。

今回の方法を利用することで、今まで時間のかかっていた作業が半分以下の時間で行えるようになったので、シェアします。

スポンサーリンク

西暦を平成に変換する方法

まずは西暦を平成に変換する方法です。これはある数字を利用することで簡単に変換することができます。
ちなみに平成は、元(1989)年〜27(2015)年と現在まで続いています。

平成に関わる数字「12]

利用する数字は「12」です。
西暦の下二桁に12を足すと平成に変換することができます。

試しに、今年は2015年ですので平成に変換してみましょう。

2015年 → 15+12=27 →平成27年

見事に平成に変換されましたね。
平成を西暦に変換する場合はこの逆になります。

平成27年 → 27-12=15 → 2015年

平成から西暦もバッチリ変換できました。
平成に関しては、「今年って何年だっけ?」となりやすいので、そういった時に覚えておくと役に立ちますし、そういった方に教えてあげるとなお良いかと思います。

西暦を昭和に変換する方法

こちらも平成の場合と同じく、西暦の下二桁を利用していきます。
昭和は、元(1926)年〜64(1989)年までになります。

昭和に関わる数字「25」

では早速やってみましょう。
昭和を西暦に変換する場合は、下二桁に25を足します。
昭和60年を例にしてやってみます。

60+25=85 → 1985年

見事に西暦に変換されました。
では今度は1974年を昭和に変換してみましょう。

1974年 → 74-25=49

1974年は昭和49年となり、簡単に変換できましたね。

西暦を大正に変換する方法

ここでも下二桁を利用します。
大正は、元(1912)年〜15(1926)年までになります。

大正に関わる数字「11」

大正の場合は、西暦の下二桁から11を引いていきます。
試しに1918年を大正に変換してみましょう。

18-11=7 → 7年

1918年は大正7年になります。
今後は大正10年を西暦に変換してみます。
先ほどとは逆の手順です。

10+11=21 → 1921年

大正10年は1921年になります。

西暦を明治に変換する方法

こちらも下二桁を利用します。
明治は元(1868)年〜45(1912)年となります。

明治に関わる数字「33」

西暦を明治に変換するには、西暦の下二桁に33を足した数字の下二桁になります。
例として1889年を明治に変換してみましょう。

89+33=122 → 22年

1889年は明治22年となります。
逆に明治から西暦に変換する場合は上手くできないのが弱点です。

調べてみても良い方法がなかったので、良い方法をご存知の方は教えて下さい。

まとめ:覚えておくと便利な豆知識

平成と西暦はなかなか思い出しにくいことがあったりしますし、お年寄りの方とお話しされているとお年の話になって生まれ年を聞いたりすることもあります。

昭和何年と言われても西暦がわからないと自分とどのくらい年が離れているのか分かりにくく、なんとなく長生きですごいなと感じるだけで終わってしまうかもしれません。

そんな時に今回の方法を使うことで、具体的に西暦何年かが分かり自分との比較ができます。
生まれ年が書いてある早見表などを使った方が早いし確実ですが、常に手元にあるとは限りません。

そういった時にも今回の方法を使えば、いつでもどこでも西暦を把握できます。
覚えておいて損はないので、ぜひ活用してください。

それではまた次回お会いしましょう!

Posted from するぷろ for iOS.

ABOUTこの記事をかいた人

GoProが大好きでHEOR5 Blackから子どもの撮影に活用しています。撮影した動画の編集も大好きで家族の思い出ムービーをたくさん作っているので動画編集についても紹介していきます。