[e]島彦本店 | 本格蕎麦が味わえる老舗

銚子駅から徒歩5分。すぐ近くに海が見える好立地。

海産物で有名な銚子ですが、本格的なお蕎麦が味わえる魅力もあります。

今日は老舗「島彦本店」のご紹介です。

銚子旅行のまとめはこちら。

[e]銚子旅行まとめ!魅惑のスイーツから老舗の味までグルメ旅行

2013.08.19

島彦本店

関連ランキング:そば(蕎麦) | 銚子駅仲ノ町駅

1857年創業の老舗。
地元客に人気のお店です。

店内

リニューアルオープンし、店構えはとても綺麗になっています。

店内はテーブル席が多く、お店の奥にお座敷が3つ程あるので、大人数でも安心して座れます。

お座敷は足元が掘りごたつなので、ゆったりと足を伸ばして座ることができるのも嬉しいポイントです。

ちなみに、駐車場は道路を挟んだ向かいに5台程止められますので、車でも安心です。

天ざるを注文!

今回は天ざるを注文しました。

天ざる

獅子唐とさつまいも、かぼちゃ、そして大海老。

天ぷら

こちらは岩塩がついていて、塩で食べることができます。
写真がブレてすいません。

岩塩

ほんのりとピンク色でいい感じです。

お蕎麦は水々しく、スッキリとした喉ごし。
つけづゆが少し濃いめで美味しいです。

そして大好物の海老。
かなり大きく、食べ応えは満点。

大海老の天ぷら

身がしっかりとしていて、プリッとした食感。
私の中ではどストライクな一品です。
これだけでご飯3杯リアルにいけると思いました。

銚子の名店

お昼時は混雑しますが、なかなか回転が早いので思ったよりは待ちません。

子供連れの方やお仕事をされている方など、幅広い年齢層の方に愛されているのは、さすがに名店だなと感じました。

銚子と言ったら海産物ですが、本格的なお蕎麦も是非いかがでしょうか?

ナシタカ(@ehicalog)でした。

銚子旅行のまとめはこちら。

[e]銚子旅行まとめ!魅惑のスイーツから老舗の味までグルメ旅行

2013.08.19

スポンサーリンク

この記事をかいた人

本業は整体師。大好きなGoProを始めとしたアクションカメラや動画編集、子育てなど、僕自身が体験した情報を発信しています!