[e]Stork(ストーク)はWordPressのおすすめ有料テーマ!2年間使い続けている僕が感想をまとめます!

ストークテーマの画像

どうもブログ大好きナシタカ(@ehicalog)です。

皆さんはWordpressでおすすめのテーマはありますか?
僕はあるテーマをかれこれ2年間使い続けていてお陰でブログも順調に成長することができました。

そのテーマとは「STORK(ストーク)」。ブログやるならぜひともおすすめしたいテーマ。有料で値段も高いですがそれだけの価値があります。

WordPressでおすすめの有料テーマをお探しの方だけでなく特にこれからブログを始める人やブログを始めたばかりの人にとてもおすすめなWordpressテーマなのでその魅力について僕の実体験を元に紹介していきます!

スポンサーリンク

ブログ初心者だった頃の大きな悩み

僕はブログを始めてかれこれ6年になります。ただ年数が増えているばかりで実際には全く記事を書いていない期間もあり、ちゃんとPV数と収益が出てきたのはここ2年くらいです。

そうした「記事もロクに書いていなかった4年間」は何をやっていたかというとブログのデザイン変更やトラブルの対応です

記事のアイディアが無いので手持ち無沙汰の僕がやたらと取り組んでいたのがブログデザインの変更。オシャレなブログにしようと思って取り組み始めるのですが、HTMLやCSSの知識が無かったので調べるのに時間がかかってしまって結局は中途半端に終わってしまう。

さらに知識も無くコアファイルをいじってしまうのでそのせいで管理画面に入れなくなってしまったりサイトの表示が真っ白になってしまったりというトラブルが発生。そのトラブル対応に追われて調べ続けていつの間にか一週間経ってしまう。

それだけの時間をかけて取り組んだ結果が中途半端なデザインで記事が全く更新されないブログ。ブロガーなのに記事を書かないというまさに愚の骨頂のような時期を過ごしていました

STORK(ストーク)との出会い



「これではダメだ!」と考えて真剣にブログに取り組むために購入したのが今回紹介する有料テーマであるSTORK(ストーク)だったのです。

まだ収益化もできていない僕にとって1万円はかなり大きい出費でしたが覚悟を決めて購入。そこから僕のブログライフは一変しました。

月500PVのダメブログが今では月130,000PVまで成長してちゃんと収益化ができるようになったのです

それほどまでに僕のブログを変えてくれたSTORK(ストーク)はこれからブログを始めようとしている全ての初心者の方に自信を持っておすすめできます。

STORK(ストーク)を使うメリット

ではなぜこれほどまでに僕がSTORK(ストーク)をおすすめするのか?
2年間使い続けている僕が実際に感じたメリットについて紹介します。

書くことに集中できる

STORK(ストーク)を導入しての最大のメリットが「記事の執筆に集中できるようになった」こと。

テーマカスタマイザーでブログデザインも簡単に変更できるのでカスタマイズにかける時間を大幅に減らすことができました。

特にテーマカスタマイザーでは初心者の頃にやりがちな細部だけをみたデザインになる心配が無くなるのが大きなポイント。常に全体のバランスを見ながらカラーなどを簡単に変えられるので、大きな失敗をすることがありません

だからこそデザインに時間をかける必要がなくなり、ブロガーとして記事を書くことだけに集中することができるのです。

サポート対応が迅速

さらにSTORK(ストーク)の素晴らしいところがサポート対応が迅速なところ。

僕がSTORK(ストーク)を使い始めた頃にPC表示とスマホ表示での悩みがあったのでそれをサポートに問い合わせから質問してみました。

そうしたらその日のうちに返信があってしかも修正するためのCSSも送ってくれる親切さ。そのコードも今はオフィシャルサイトのカスタマイズページに載っているので同じ悩みがある方もそのページですぐに解決することができるのです。

これだけ迅速に対応してもらえたのは初心者の僕にはとてもありがたかったです。

カスタマイズ記事が豊富

さらにブログにも慣れてきて「もっとオリジナリティを出したい!」という時にもSTORK(ストーク)なら作業が捗ります。

今では多くのブロガーの方が利用しているので検索すると数多くのカスタマイズ記事が出てきます。これを参考にして自分なりにデザインすれば思い通りに作り上げることもできます。

僕自身もいろいろと調べながら自分自身でサイトデザインを変えることができているのでとてもありがたいです。

カスタマイズしやすいコード設計

さらに実際に僕が作業してみて感じたのがソースコードの分かりやすさ。どのコードを変えればどう変わるのかがとても分かりやすいので僕自身カスタマイズ作業がとても捗っています。

このSTORK(ストーク)のテーマの中でのカスタマイズという制約が初心者にとっては逆にやりやすい。自由度が高いテーマだと逆に自由過ぎて何からやればいいか困ってしまいますからね。

そうした制約がある中でデザインを考えることができるので僕はとてもやりやすかったです。お陰でフッター固定メニューも実装できたりと僕が理想とするユーザビリティを高めるブログデザインに近づくことができています。

自分1人だったら不可能なことでもSTORK(ストーク)の知恵が集まることで素晴らしいサイトデザインが完成する。まさに最高ですね。

STORK(ストーク)はブログ初心者の悩みを解決してくれる強い味方

以上のポイントをまとめるとこんな感じ。

  • 書くことに集中できる
  • サポート対応が迅速
  • カスタマイズ記事が豊富
  • カスタマイズしやすいコード設計

僕は実際にブログを始めてから失敗ばかりを重ねていましたが、STORK(ストーク)と出会ってからブログライフが良い方向に向き始めました。

僕が感じていたブログの悩みを解決してくれる強い味方。それがSTORK(ストーク)だったのです

そうして2年間使い続けてきましたが今でもとても便利で手放せないテーマとなっているので、これからもSTORK(ストーク)と一緒にブログをと共に自分も成長していきたいと思っています。

Wordpessでおすすめの有料テーマをお探しなら僕は自信を持ってSTORK(ストーク)を勧めます。ぜひデモサイトを体験してその魅力を感じてみてください!

ABOUTこの記事をかいた人

GoProが大好きでHEOR5 Blackから子どもの撮影に活用しています。撮影した動画の編集も大好きで家族の思い出ムービーをたくさん作っているので動画編集についても紹介していきます。