ニンテンドースイッチ

KINGTOP充電スタンドレビュー|ジョイコンを4つ同時に充電できてインテリアとしてもおすすめ

KINGTOP充電スタンド
ナシタカ
ナシタカ
この記事ではKINGTOP充電スタンドのレビューについて書いています。ジョイコンを4つ同時に充電しつつ、インテリアとしても大活躍のスイッチアクセサリーですよ!

どうもゲーム大好きナシタカ(@ehicalog)です。

この記事ではニンテンドースイッチのジョイコンを充電するときにおすすめの、『KINGTOP充電スタンド』について紹介しています。

ジョイコンをたくさん持っている僕がめんどうに感じるのが、ジョイコンの充電です。

本体に取り付けての充電だと2つまでしか同時にできないので、残りのジョイコンは付け替えて充電するしかありません。

ただいちいち充電のために本体のジョイコンを付け替えるのはめんどうなんですよ。

そうしたストレスを解消してくれるのがKINGTOP充電スタンドで、ジョイコンをなんと4つ同時に充電できます

ニンテンドースイッチをお使いの方には自信を持っておすすめできるアイテムなので、ぜひこのまま読み進めてください!

ジョイコンは数が増えると充電が大変

スイッチのジョイコンを並べたところ

僕はジョイコンを3セット持っているので全部で6個になりますが、そうすると大変なのがジョイコンの充電です。

本体には左右1つずつの1セット分しか取り付けられないので、全部を充電するには3セットを交代で本体に取り付けなければいけません。

ジョイコンの充電が終わったかを確認して、さらに新しいのに付け替えるのはけっこうな手間。それをさらに繰り返さないといけないので、正直めんどうに感じてしまいます。

このジョイコン充電問題を解決してくれるのが、今回紹介する『KINGTOP充電スタンド』です。

KINGTOP充電スタンド

KINGTOP充電スタンド

KINGTOP充電スタンドはKINGTOPが販売する、ジョイコン専用の充電スタンドになります。

付属品は充電スタンド本体とUSB-Cケーブルというシンプルなセット内容。

このKINGTOP充電スタンドには下の3つのメリットがあります。

  • 4台同時に充電できる
  • 充電状態が一目でわかる
  • インテリアとしてもオシャレ

4つ同時に充電できる

KINGTOP充電スタンドに4つのジョイコンをつけたところ

KINGTOP充電スタンドの1番のメリットが、ジョイコンを4つ同時に充電できることです。

僕の場合は6個のジョイコンがあるので、本体で2つ充電して残り4つをこの充電スタンドで充電できます。

この根本の黒い部分にジョイコンを取り付けるのですが、下半分だけを挿入する感じなので、着け外しがとても簡単なのもポイント。

KINGTOP充電スタンドのジョイコン取り付け部分

使い終わったらすぐに充電して、使いたいときには簡単に外せるので、とても快適にプレイできます。

充電状態が一目でわかる

KINGTOP充電スタンドの充電中の赤い光

さらに便利なのが、ジョイコンの充電状態が一目でわかるところです。

真ん中の透明部分が光るようになっていて、この光の色で充電状態を表示してくれます。

KINGTOP充電スタンドのランプ
  • 緑:充電完了
  • 赤:充電中

ジョイコンを取り付けたときは赤く光るので充電されているのがすぐにわかり、しばらくすると緑になって充電が終わったことがスイッチを操作しなくてもわかります。

スイッチの操作をして充電が終わったか確認する必要がなく、視覚的に充電状態がわかるのはとても便利です。

インテリアとしてもオシャレ

KINGTOP充電スタンドの見た目

KINGTOP充電スタンドはそのデザイン性から、インテリアとして置いていても違和感がありません

むしろキレイに光るので見ていてとてもキレイで、暗い室内では緑の光がさらにキレイに感じられます。

KINGTOP充電スタンドが暗闇で光るところ

これだけの明かりなので、夜間の常夜灯としても活躍してくれるのが地味にうれしいんですよ。

KINGTOP充電スタンドが暗闇で光るところを少し離れて撮影

ちょうどいい明かりなので、子どもが夜中にトイレに行くときにいい感じに役立ってくれています。

ジョイコンのカラフルな見た目と合わさって、まさに魅せる収納として大活躍。

KINGTOP充電スタンドのニンテンドースイッチとの接続方法

KINGTOP充電スタンドをスイッチに接続しているところ

充電スタンドの背面にUSB-Cポートがあるので、スイッチとの接続は付属のケーブルで行います。

KINGTOP充電スタンドのUSB-Cポート

ここにUSB-Cケーブルを挿すだけでOKです。

KINGTOP充電スタンドにUSB-Cケーブルを接続したところ

ドックにUSB-Aポートが付いているのでそちらにケーブルを接続しますが、僕は背面のポートではなく、側面にあるポートを利用して接続しています。

接続するとこのように緑の光が点灯するので、これで準備は完了。あとはジョイコンを接続するだけで自動で充電してくれます。

KINGTOP充電スタンドのランプが点灯したところ

接続も簡単でわかりやすいので、とても使いやすいです。

KINGTOP充電スタンドレビューまとめ

  • ジョイコンを4つ同時に充電できて着け外しも楽にできる
  • 充電状態が一目でわかるので使いやすい
  • インテリアとしてもオシャレで魅せる収納としても使える

ジョイコンの数が増えると大変になる充電問題ですが、今回紹介したKINGTOP充電スタンドを活用すれば充電がとても快適にできるようになります。

4つ同時に充電できて着け外しも簡単、さらに充電状態も一目でわかるという抜群の機能性なので、今では僕のニンテンドースイッチライフに欠かせないマストアイテムとなっています。

しかもインテリアとしてもオシャレなので、ニンテンドースイッチエリアのオシャレ感も増して大満足。

ジョイコンをたくさんお持ちの方にはとてもおすすめなアイテムなので、ぜひチェックしてみてくださいね!

【劇的改善】スイッチの持ち運びやプレイがめちゃくちゃ快適に!僕が実際に使っているおすすめのアクセサリー11選この記事では、ニンテンドースイッチをプレイするのにおすすめのアクセサリーについて紹介しています。ニンテンドースイッチがもっと楽しくなるアイテムばかりなので、ぜひチェックしてみてください!...
ABOUT ME
ナシタカ
30代の子育てパパ。生活を豊かにするために自分がやってみたライフハックを紹介していきます。人生をより豊かに、楽しく!がモットー。