[e]トラベラーズノートとMDノートの使い分け

Appleを愛する鍼灸あん摩マッサージ指圧師、ナシタカ(@ehicalog)です。

今年から使い始めているトラベラーズノート。

ここまで使ってきてその見た目と使い心地に大変満足しています。
今まで使っていたほぼ日手帳も良かったんですが、僕にはトラベラーズノートの方が合っていたなとしみじみ感じる今日この頃。

そこで以前書いたこちらの記事。

[e]ほぼ日手帳WEEKSとMDノートの使い分けで情報が自然と整理された

2015.08.28

この記事から大きく変わったわけではないですがツールがWEEKSから変わっているので、現在のトラベラーズノートとMDノートの使い方についてまとめておこうと思います。

トラベラーズノート

構成としては以前と変わってはいません。

[e]2016年の手帳はトラベラーズノートに決めました

2016.01.03

手帳リフィルに方眼リフィル、ジッパーケースという構成で使い続けています。ではそれぞれの現在の使い方をご紹介します。

手帳リフィル

この手帳リフィルでは厳密な予定管理はしておらず、今は仕事の予定は入れずにプライベートでの予定や習慣化に関わる内容を記入したりが中心になっています。

例えば家族の予定なんかですね。
習慣化としては食事の内容や筋トレの内容を書き込んでいます。

特に食事の記録を書き込んでいるのは、私の場合PFCバランスからカロリー計算していてそれを記録する良いアプリがないことが理由です。

ただ単にカロリーだけ記録できても身体作りの材料として弱すぎるので、そうなると手書きの方が自分の思い通りに書けるところが最高だなと感じています。

ただ今の職場で仕事のスタイルが変わって、すべてデジタルで管理した方が効率良さそうなので、今後はプライベートの予定も書くことはないかなと感じています。

後は週単位での予定を立てる時にバーティカルを利用して計画を立てています

手帳のバーティカルを利用して、この週に行うべきタスクや7つの習慣でいう役割毎の目標を書き込んでいます。

なので予定の管理と言うよりは、計画を立てる段階で利用するツール専用としての活用がメインになる予定です。

方眼リフィル

今トラベラーズノートの構成の中で特に欠かせないのがこの方眼リフィルですね。

仕事のメモ書きからアイディア出し、考えをまとめるために書いたりとがっつり使っています。

リフィル自体がある程度大きいサイズで持ち運びもしやすいので、仕事にプライベートに今や欠かせない相棒です。

また方眼リフィルにはMD用紙が使われていて最高に書き心地が良いことも一つの理由になっています。

ちなみにMD用紙であることを最近まで気付かず、書き心地が良いというか好きだなと単純に思っていたのです。

最近トラベラーズノートのリフィルを調べていて分かったのですが、まさかMD用紙が使われていたとは…そして知らずとも書き心地が良いと感じさせるMD用紙はさすがだなと感じました。

ジッパーケース

ここには付箋などの小物や大事なことをまとめて印刷し、何度も見返したいプリントを折って入れています。

私は7つの習慣に基づいてのミッションを定義しているのですが、その内容を印刷していつでも確認できるようにジッパーケースの中に忍ばせています。

ちょっとした小物で無くしそうなものとかはこの中に入りそうだったら入れておくことができるので、あるとけっこう便利です。

以上が現在のトラベラーズノートの主な使い方になっています。

予想に反して手帳リフィルが計画段階専用になりそうですが、それでも今後もリフィルを変えて使い続けられるトラベラーズノートはやっぱり最高ですね。

この使い方に縛られない、自分でカスタマイズできるところが最大の魅力です。

MDノート

MDノートに関しては特に思い入れを込めて活用しています。

私はMDノートの見た目と書き心地が大好きで、心の琴線に触れた言葉をまとめるお気に入りノートとして活用しています。

後から見返したい内容をここに心を込めて書き写し、ふとした時に読み返すのです。

そのため書き込む内容はかなり厳選していますので、いまだにページ数は全く進んでいません。

心を込めてと書いているように、よほど書きたい!と思わない限りはMDノートには書き写さないのです。

その代わりに厳選された言葉が書き込まれていますので、後で読み返す度に新たな発見があります

それが非常に心地良いので、今の使い方には非常に満足していて今後も続けていきたいなと思っています。

このMDノートに関しては僕の中での使い方がまた変わったのでこちらの記事にまとめています。

[e]MDノートの使い方!好みの紙質と方眼の書きやすさが最高です

2017.01.18

まとめ

以上のトラベラーズノートとMDノートの使い方をまとめると以下のような感じです。

トラベラーズノートの使い方

  1. 手帳リフィルはバーティカルで計画を立てるために利用
  2. 方眼リフィルは何でも書き込む便利ノート
  3. ジッパーケースは小物を収納できる便利スペース

MDノートの使い方

  1. 心の琴線に触れた言葉をまとめるパーソナルノート

私の中ではトラベラーズノートとMDノートの使い方がはっきりと分かれていて、どちらも欠かせないアイテムとして活用しています。

それぞれに自分なりの良さを感じていて、それに合わせて私の生活の中で活用している今のスタイルはけっこう理想的な運用が出来ているように感じています。

ツールをどう使いこなすかではなく、自分のスタイルに合ったツールを使う事が大事です。

私の場合はトラベラーズノートを利用し始めてやっとその本質が理解できたように思います。

これからも楽しみながら「2人の相棒」と日々を過ごしていきたいなと思います。

終わりに…

ちなみに最近トラベラーズノートにチャームを着けました。これも奥さんからのプレゼントで貰ったので、最高に嬉しいです。
また一段と見栄えが良くなったトラベラーズノートに惚れ直してしまいます。

ABOUTこの記事をかいた人

GoProが大好きでHEOR5 Blackから子どもの撮影に活用しています。撮影した動画の編集も大好きで家族の思い出ムービーをたくさん作っているので動画編集についても紹介していきます。