[e]GoPro HERO5 BLACKで動画から静止画を切り出す方法

GoProで撮影した動画から静止画を切り出す方法

どうもGoPro大好きナシタカ(@ehicalog)です。

今回はGoPro HERO5 BLACKで撮影した動画から静止画を切り出す方法についてまとめていきます。

この方法を使えば動画で撮影した中から最高の一枚を後から選ぶことができるので、失敗写真がなくなります。もう一人だけ目をつぶってるとか半目になってるとか嫌な問題とはおさらばです!

実際に僕がオススメしたい方法についても書いていますので、GoProユーザーだけでなくこれからGoProを買おうかなと考えている方にも役立つ内容になってますよ。

スポンサーリンク

GoPro HERO5 BLACK本体から静止画を切り出す

最初にGoPro HERO5 BLACK本体を操作して静止画を切り出す方法を紹介します。本体の電源を入れてメディアを開いて、静止画切り出しをしたい動画を選択しましょう。すると動画の再生画面の上に以下の4つのメニューが表示されています。
GoPro HERO5 BLACKの動画メニュー

  • パネルアイコン:メディア一覧に戻る
  • はさみアイコン:クリップを作成する
  • 画像アイコン:静止画を切り出す
  • ゴミ箱アイコン:動画を削除する

その中から画像アイコンを選択しましょう。すると表示画面が変わってフレーム検索の画面に移ってスワイプ操作で動画を進めることができるので、静止画切り出しをしたいフレームに移動しましょう。

また画面下部の両端にある「+1」「-1」は動画をを1フレームずつ進めたり戻したりする操作。切り出したいシーンまでスワイプで大まかに動かして、近づいてきたら1フレームずつ微調整してお気に入りのシーンを表示させると素早く探せます。
GoPro HERO5 BLACK本体での静止画切り出し操作

お気に入りのシーンを表示できたら、最後に右上にあるチェックマークを選択。これでお気に入りのシーンを静止画で切り出すことができました。

スマホアプリから静止画を切り出す

スマホアプリの「GoPro App」を利用することで動画から静止画切り出しが簡単に行えます。

まずはGoPro本体の無線接続をオンにしてiPhoneと接続。次にGoPro Appから接続したGoProにアクセスしましょう。
スマホのGoPro Appでカメラにアクセス

すると接続したGoProが画面に表示されます。
接続したGoProが表示

これでスマホからGoProに記録されている動画や写真を見ることができます。ここから静止画切り出しをしたい動画を選びましょう。
記録メディア一覧

動画を選択すると画面下部にメニューが表示されます。ここは左から以下のように並んでいます。
動画メニュー

  • クリップ作成アイコン:動画から短いクリップを作成
  • 静止画切り出しアイコン:動画から静止画を切り出す
  • シェアアイコン:動画をシェアする
  • 情報アイコン:動画の情報を見る
  • ダウンロードアイコン:動画をスマホにダウンロード

ここから静止画切り出しアイコンを押します。するとGoPro本体の場合と同じように動画のフレームを調整する画面になるので、スワイプ操作で切り出したいシーンを表示させましょう。
静止画切り出し操作画面

注意点としてGoPro HERO5 BLACKと違ってここではスワイプ操作で1フレームずつしか送ることができないので探すのがめちゃくちゃ面倒。なのであらかじめ動画を目的のシーンまでドラッグして進めておきましょう。そうするとシーンの検索が効率よくスムーズにできますよ。
フレーム操作のポイント

表示できたら右上の「次へ」を選択するとSNSなどへの共有アクションなどが表示されます。ここでダウンロードアイコンを選択するとスマホにシーンを静止画として保存することができます。
静止画切り出しでのアクション画面

GoPro Studioから静止画を切り出す

PCを使っている方であればGoProから無料で動画編集ができる「GoPro Studio」という編集ソフトが出ています。

これを使えば静止画の切り出しだけでなく動画編集も行うことができるので、編集ソフトを持っていないという方におすすめ。ただ全て英語になっていたり、僕もちょっと使ってみましたが使いにくい感じがして以来は全く使っていません。

また僕の場合はAdobeのCreative Cloudを契約していて動画編集はPremiereとAfter Effectsを使っているので、基本的にGoPro Studioは使っていないので今回は説明省いてます。

Quick for Desktopから静止画を切り出す

PCでは最近になってGoPro Studioとは別にスマホアプリでも出ている「Quick」がデスクトップ版として無料で配布されました。こちらは全て日本語でよりライトに高品質な動画を作ることができるのでかなりおすすめ。静止画切り出しも簡単に行えるので、そこまで本格的な編集は要らないけどカッコいい動画が作りたい!という方にはピッタリの編集ソフトです。

ちなみに僕は使っていなくて、理由は撮影した30GB分の動画を取り込んだところアプリが落ちてしまって使い物にならないから。結局は安定のAdobeが使いやすくてそっちがメインになってます。

番外編:Adobe Premiereで静止画を切り出す

ここで番外編として僕が使っているAdobeのPremiereで動画から静止画を切り出す方法について紹介します。

やり方は簡単で右上のプログラムパネルで読み込んだ動画から切り出したいフレームを表示させます。表示させたら下にあるメニューアイコンから一番右にある写真アイコンを選択。

Adobe Premiereで静止画を切り出す

すると書き出しのファイルを形式を選んで保存することができます。この方法だと動画の編集をしながら気に入った1シーンをすぐに静止画として切り出せるので、僕は動画編集の時に重宝している方法です。

僕がオススメしたいのはスマホを利用する方法

以上のように様々な方法がありましたが、その中でも僕が最も利用するのが「スマホアプリを利用する方法」です。理由は大きく2つあります。

大きい画面で手軽に操作できる

スマホはいつでも持ち歩いているので、すぐにGoProと接続して静止画切り出しができます。

しかもGoPro本体と比べても操作する画面が大きいので、動画の内容を確認しながらの切り出しが簡単に行えるのも嬉しいポイント。手軽に操作ができるのがスマホアプリの魅力ですね。

その後のシェアが簡単

スマホアプリを使うことで切り出した静止画をそのまま簡単にSNSへ投稿できるので、写真のシェアが簡単にできてありがたい。

手間がそこまでかからないので「そこまでの編集は要らないからSNSへの投稿を簡単にしたい!」って言う方にはめちゃくちゃピッタリな方法です。

たまに接続が不安定になる

以上からスマホでの操作はとてもやりやすくておすすめですが、たまに接続が不安定になってしまうところが玉にきず。その場合はGoProのWi-Fiのオンオフや電源のオンオフをしてみてまた接続してみましょう。大抵はそれで解決するはず。

上の対応で解決できない場合は、一旦GoProアプリの接続自体をリセットして再度接続をしてみましょう。

やり方はまずGoPro本体の接続設定からリセットの操作を行います。次にスマホのGoProアプリで登録してあるGoPro端末を削除します。これで本体とスマホの両方から設定を削除したので、再度GoProとスマホの接続設定を行います。

僕の場合は接続が不安定なときはこれで解決するので、接続でのトラブルが起きる方は試してみてください。

安定性では本体での操作が一番確実

スマホでの操作に関しては確かに一番操作しやすくておすすめなんですが、上に書いたように接続が不安定なときがあります。

なので一番確実な方法は本体での切り出し操作ですね。画面は小さいですが、1フレームずつの早送りや巻き戻しが使えるのでお気に入りのシーンを探すには実はスマホより使いやすかったりします。

まとめ

最後にまとめるとGoPro HERO5 BLACKで撮影した動画から静止画を切り出す方法は以下の4つがあります!

  • GoPro HERO5 BLACK本体から静止画を切り出す
  • スマホアプリから静止画を切り出す
  • GoPro Studioから静止画を切り出す
  • Quick for Desktopから静止画を切り出す

代表的な方法はこんな感じなので、自分の使い方に合った方法を選んでもらえたらと思います。

僕はPCが使えるときならいつも編集で使っているAdobeのPremiereで静止画を切り出したりとかしちゃいますが、例えばGoPro本体やスマホを利用すれば旅先とかPCが無い!っていう時でも作業ができるので便利ですよね。

夜の寝る前にその日の動画から静止画やクリップを作っておいて家に戻ってからその素材を利用して動画を作るっていう流れなら作業も短くなりますし。

なのでどの方法が良いというよりも自分の撮影環境や作業環境に合わせてその時々でベストな方法を選んでくださいってことです。僕もその時の気分で使う方法も変えたりしますからね。

そして実際にやってみるとわかりますが、動画から静止画を切り出すのってめちゃくちゃ簡単です

これならベストショットを逃すことは無いので、さすがGoPro HERO5 BLACKは流石だなと。みなさんも静止画切り出しを使って動画から最高のベストショットを見つけ出してみてはいかかでしょうか?

個人的にAdobeのPremiereは動画編集も静止画切り出しもできてめちゃくちゃ使いやすくておすすめなので、興味がある方は使ってみてくださいね!

GoProの購入を考えている方はまずレンタルしてみるのがおすすめ!

合わせて読みたい!

[e]GoPro HERO5 BLACKを実際に使ってみたいならレンタルがおすすめ

スポンサーリンク

ナシタカをフォローする

スポンサーリンク

GoProで撮影した動画から静止画を切り出す方法

シェアしてもらえるとものすごく嬉しいです!

ABOUTこの記事をかいた人

大好きなGoProと資産形成として取り組んでいるFXについて書いています! サラリーマンの副業としてお金を稼ぎつつ日々を楽しみたい! >>詳しいプロフィール