MENU
カテゴリー
ナシタカ
GoProブロガー
GoPro大好きな子育てパパ。日々の撮影&動画編集で家族の思い出を残すのがライフワーク。

【GoPro PlusはGoProユーザーにおすすめ】無制限クラウドストレージとアクセサリー50%オフはヤバすぎる!

GoPro Plus

どうも、GoPro大好きナシタカです。

この記事ではGoProのサブスクリプション、『GoPro Plus』を紹介します。

GoProのサブスクの説明

GoPro Plusは月額料金がかかるので敬遠しがちですが、実はGoProユーザーにはありがたい特典が盛りだくさんの内容。

クラウドに好きなだけ撮影した動画や写真をアップロードでき、しかもスマホから簡単に確認や編集ができます。

クラウドへのバックアップも、GoProを電源に繋いで充電するだけという手軽さ。まさに神サービスです。

目次

GoPro Plusの特徴と使い方

GoPro Plus

『GoPro Plus』は、GoProが提供するサブスクリプション型のクラウドサービス

月額料金を支払うことで、GoProユーザーにうれしい3つの特典があります。

無制限のクラウドストレージで4K動画も保存可能

GoPro Plusに登録をすると、GoProで撮影した映像を無制限にクラウドストレージへアップロードできます。

GoPro Plusのクラウドストレージ

GoPro Plusがすごいのは、『オリジナル画質』でアップロードができること。4K映像もそのままの解像度で、クラウドストレージに保存できます。

クラウドにアップロードした映像情報

他のストレージでオリジナル画質のまま保存しようとすると、容量制限のある有料プランへの契約が必須。

しかしGoPro Plusなら月額600円で容量無制限&オリジナル画質で保存可能と、かなりお得な内容になっています。

GoProで撮影したデータを、クラウドストレージに自動アップロードする設定もとても簡単です。

クラウドストレージに自動でアップロードしておくと、スマホアプリからデータ確認&動画編集がスムーズにできます。

またオリジナル画質だけでなく、1080pのフルHDに圧縮した映像を選ぶこともできます。

クラウドストレージからのダウンロード

4Kで撮っていても、あとから解像度を変えるのも簡単。

さらにシェアも簡単にでき、気軽に友人同士で映像を楽しむことが可能。

クラウドストレージからのシェア

注意点はGoPro Fusionで撮影した映像をサポートしていないぐらいです。

GoProが故障したときの交換サービス

GoProが故障したときに、所定の手数料で交換できるサービスです。

交換は公式サイトから申し込みますが、こちらの2つの注意点があります。

  • カメラの交換は同一モデル(FusionおよびHERO5以降)で年間2台が上限
  • 交換手数料がかかる

カメラの交換は何度でもできるわけではなく、年間2台までという条件に。さすがに無限には交換できないので当然です。

交換できるからといって雑に扱わず、大切に使うことを忘れてはいけません

公式ストアのアクセサリーが50%オフ

GoPro Plusに登録すると、公式ストアでのアクセサリー購入が50%オフになります。

アクセサリーが半額

これからGoProと一緒にアクセサリーを購入する人には、とてもお得なので絶対に利用しましょう。

特別なページから申し込むことも一切無く、GoPro Plusにログインした状態でアクセサリーを買うだけ

例えば自撮り棒はGoProの撮影に欠かせないアイテムですが、GoPro Plusにログインした状態で見るとこのようになります。

半額になったエルグランデ

価格が50%オフに変わっているのがわかりますよね?後は商品を買うだけでとても簡単。

ただどんなアクセサリーも50%オフというわけではなく、こちらの条件がついています。

  1. gopro.comで購入した商品にのみ適用
  2. アクティビティ キット、充電器、Smart Remote(スマート リモート)、Pro3.5mmマイク アダプター、Karma (カルマ)ドローンまたはKarmaアクセサリー、GoPro純正品でないアクセサリー(SDカードなど)は含まれない
  3. 1 年間のサブスクリプションにつき最大10アイテムが上限

このように公式サイトでの購入以外は認められず、50%オフの対象外のアクセサリーもあります。

また1年間で10アイテムが上限となり、それ以上購入すると50%オフは適用されません。さらにバッテリー類は輸送規制により、単体での注文ができないのも要注意。

バッテリーの注文による問題

このようにデュアルバッテリーチャージャー単体での注文はできません。本体と一緒に購入するのがベストです。

Sponsored Links

GoPro Plusの登録方法

GoPro Plusへの登録はとても簡単で、メールアドレスとクレジットカード情報を準備しておくだけでOK。

スマホとPCの登録の手順をそれぞれ順番にみていきましょう。

スマホでの登録手順

STEP

Quikアプリを開いてユーザーアイコンを選択

スマホアプリ『Quik』を開き、トップ画面左上のユーザーアイコンをタップ。

Quik(クイック)アプリのトップ画面
STEP

Quikの登録バナーをタップ

画面が切り替わるので、一番上の『無料で試す』をタップ。

Quikのユーザー画面

サブスクの説明画面に移るので、一番下の『GoProサブスクリプション』を選択。

GoProのサブスクの説明

料金が表示されますが、まずは30日間無料でお試しができる『トライアルを開始+登録』を選択。

Quikのユーザー画面からのPLUS登録画面

アカウントの作成画面が開くので、メアドとパスワードを登録すればOKです。

スマホでのGoPro Plus登録画面

これでクラウドストレージを使えるので、まずは思う存分撮影データをアップロードして楽しんでください!

PCでの登録手順

STEP

公式サイトの登録ページへ

公式サイトのGoPro Plusページへと行き、『今すぐ始める』を選択。

GoPro Plusの登録画面
STEP

メールアドレスとパスワードを登録する

氏名とメールアドレス、パスワードを入力する画面になるので入力しましょう。

GoPro Plusの登録フォーム

このときに注意して欲しいのが、Yahooメールの登録です。

GoProではYahooメールで登録すると、公式サイトでの購入で注文処理ができずエラーが発生し、購入できなくなります。

すべて入力したら、下にあるアカウント作成をクリックします。

STEP

クレジットカード情報の登録

最後に支払いに必要なクレジットカード情報を入力します。

GoPro Plusのクレジットカード登録画面

GoPro Plusは無料トライアル期間が30日あるので、その間に解約すれば料金はかかりません。

無料トライアルで解約したい人は、解約の日付に注意してメモして忘れないようにしましょう。

GoPro Plusの解約方法

GoPro Plusの解約はとても簡単。アカウント画面を開くと、このように登録情報が一覧で表示されます。

GoPro Plusのアカウント情報の画面

この画面で左下にキャンセルの項目があるので、ここから手続きできます。手続きが完了すると、メールでも送られてくるので確認しましょう。

GoPro Plusのキャンセル完了メール

ちなみにまだ期間が残っていれば、その日まではクラウドサービスやアクセサリーオフの特典を利用できます。

Sponsored Links

まとめ|クラウドストレージ使い放題&辞めるのが簡単な良心的なサービス

GoPro Plusはとても使いやすく、特に無制限のクラウドストレージは使わないと損するレベル。

4K映像が保存可能&スマホからデータの確認&動画編集もでき、さらにmicroSDカードの容量節約にも繋がります。

GoPro Plusは、よりGoProライフが楽しくなる素晴らしいサービスです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次