MENU
カテゴリー
ナシタカの画像
ナシタカ
GoProブロガー
GoPro大好きな子育てパパ。日々の撮影&動画編集で家族の思い出を残すのがライフワーク。

【GoPro HERO7 Whiteレビュー】HERO7 Blackとの違いをまとめました!

ナシタカのアイコン画像ナシタカ

GoPro HERO7 WhiteをHERO7 Blackと比較しながらレビューしていきます。おすすめのGoProではない理由を、両者の違いとして機能やスペックの違いを紹介しつつまとめていきます!ここにテキストを入力

どうも、GoPro大好きナシタカです。

この記事ではHERO7シリーズのエントリーモデル、HERO7 Whiteについてレビューしていきます

エントリーモデルなのでHERO7 Blackと比べると、機能がかなり抑えられた仕様になっています。

そのため僕の考えとしては、HERO7 Whiteはまったくおすすめではありません

特にバッテリーが交換できないという、最悪のデメリットがあるので注意が必要。

そうした理由を含め、GoPro HERO7 Whiteについてしっかりとレビューしていきます。

目次

結論!HERO7 Whiteはおすすめしません

GoPro HERO7 Whiteをレビューしてみての結論は、おすすめのGoProではありません

機能やスペックが抑えられているのもありますが、1番の理由は『バッテリー交換ができない』ことです。

バッテリー交換ができないのは、バッテリー持続時間が短いGoProとしては致命的。

デメリットになるのが、こちらの2つです。

  • 毎回モバイルバッテリーで充電するのがめんどう
  • 旅行などでの長時間の撮影ができない

さらに動画も最高1080pのフルHDでしか撮影ができず、動画のキレイさでも劣ってしまいます

バッテリー交換&4K撮影ができる、HERO8 BlackやHERO7 Blackをおすすめします。

GoPro HERO7 WhiteをHERO7 Blackと比較

GoPro HERO7 WhiteをHERO7 Blackと比較した表がこちら。

モデル ビデオ解像度 手ぶれ補正 写真 スーパーフォト タイムラプス タイムワープビデオ スローモーション Protune 防水性能 GPS バッテリー交換
HERO7 White 1080p60fps 1000万画素 最大2倍
(1080p60fps)
10m ×
HERO7 Black 4K60fps
ハイパースムース
1200万画素 最大8倍
(1080p240fps)
10m

特に注目したいのが、こちらの3つです。

各項目へジャンプ!
  • 動画と写真の画質が下がる
  • タイムワープ&スーパーフォト機能はなし
  • バッテリー交換ができない

動画と写真の画質が下がる

HERO7 Whiteは動画と写真の最高画質が劣っており、それぞれこのようになっています。

モデル動画写真
HERO7 White1080p60fps1000万画素
HERO7 Black4K60fps1200万画素

つまり、

  • 動画 → 画質が下がって思ったよりキレイじゃない
  • 写真 → 思ったよりキレイに撮れない

といったことになります。

特に4Kで撮影ができないため、動画の画質はかなり下がってしまいます。

最終的に作る動画の解像度が1080pのフルHDサイズだとしても、

  • 4K → 1080p:細部がキレイに表現できる
  • 1080p → 1080p:細部が荒くなってしまう

と細かい部分で差が出てくることは覚えておきましょう。

動画と写真のクオリティが下がってしまうのは、GoProの魅力が半減してしまい正直微妙です。

タイムワープ&スーパーフォト機能はなし

HERO7 Blackから搭載されたこちらの2つの機能は、HERO7 Whiteでは使えません

  • タイムワープ
  • スーパーフォト

タイムワープは動きながらタイムラプスが撮れる機能で、とてもおもしろい撮影機能です。

これだけの楽しい撮影機能が搭載されていないのは、とても残念。

スーパーフォトは自動でキレイな写真に仕上げてくれる機能ですが、これがないとなると写真はあまり期待できません。

GoPro HERO7 Blackで撮影
GoPro HERO7 Blackで撮影

撮影の楽しみが減ってしまうので、GoProとしては微妙ですね。

バッテリー交換ができない

GoProは連続撮影時間が短く、長くても1時間ほど持ちません

そのため予備のバッテリーが必須アイテムで、特に旅行などの撮影時間が長いときには欠かせないんですよ。

デュアルバッテリーチャージャーを掌に乗せたところ

しかしHERO7 Whiteはバッテリー交換ができないため、出先ではモバイルバッテリーでの充電しかできません

これではモバイルバッテリーを接続しながらの撮影になるので、せっかくコンパクトなGoProの良さが台無しになってしまいます。

GoPro HERO7 Whiteレビューまとめ

まとめると、

  • 動画と写真の画質が下がる
  • タイムワープ&スーパーフォト機能はなし
  • バッテリー交換ができない

ということになります。

これだけのマイナスポイントがあるので、HERO7 Whiteを買う理由はほとんどないなと思ってしまいます。

特にバッテリー交換ができないのは本当に致命的で、これだけでもうGoProとしてはおすすめできませんからね。

HERO7 Whiteを買うくらいなら、少し頑張ってHERO7 Blackを選んだ方が長い間愛用できるのでおすすめです。

▼HERO8 Blackレビューはこちら

▼HERO7 Blackレビューはこちら

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる