MENU
カテゴリー
ナシタカ
GoProブロガー
GoPro大好きな子育てパパ。日々の撮影&動画編集で家族の思い出を残すのがライフワーク。

【カルマグリップ&GoProをリュックに固定】capturePOVとの組み合わせで撮影が快適になって最高だった!

カルマグリップとキャプチャの組み合わせ

どうも、GoPro大好きナシタカです。

以前から思い描いていたGoProでハンズフリー撮影。capturePOVでその理想が実現し、GoPro撮影がかなり快適になりました。

最強コンビを組んだのがGoPro純正ジンバルのカルマグリップ。組み合わせの魅力を全力で語ります!

目次

GoProとカルマグリップをリュックに固定するおすすめアクセサリー

カルマグリップとキャプチャ本体

カルマグリップ』と『capturePOV』。まずはそれぞれを紹介します。

カルマグリップ

GoProと相性抜群の純正のジンバル。

カルマグリップ外観上から

ブレのない映像を撮れるだけでなく、純正品ならではのGoProとの連携がお気に入り。一度使えば手放せなく便利さです。

▼Karma Gripレビューはこちら

Peak design capturePOVキット

カルマグリップを好きなバックパックに取り付けられるアクセサリー。

今はデザインが変わってブラックになっています。

▼Peak design capturePOVキットレビューはこちら

Sponsored Links

カルマグリップをリュックに装着

リュックのストラップにキャプチャーを装着します。

バックパックのストラップにキャプチャを取り付け

僕が使っているリュックはこちらのCode10。

ストラップのあたりに丁度いい位置があり、そこに本体を取り付けています。ネジで固定され外れる心配はありません。

バックパックのストラップにキャプチャを取り付けた様子を引きで撮影

そしてカルマグリップのマウンティングリングに、クイックリリースプレートを装着します。

カルマグリップとクイックリリースプレートの位置関係

プレートはコンパクトでジャマにはなりませんが、グリップの操作ボタンに若干被ります。

ナシタカ

慣れるまではボタンが押しづらい…

クイックリリースプレートを装着したカルマグリップをストラップのキャプチャーにセット。上からスライドしてはめ込めば固定されます。

キャプチャ本体にカルマグリップを装着

こうしてみるとグリップが長い感じがしますが、逆に良い感じに安定感を出してくれます。

走ったりで揺れが気になるときは、グリップをストラップと一緒にホールドすると撮影の安定感が出ます。

バックパックのストラップとグリップを一緒に把持

グリップのおかげで場面に合わせて安定させることもできるので、使い勝手は良いです。

カルマグリップ&GoProをリュックに固定するメリット

この撮影スタイルのメリットが、こちらの3つです。

快適なハンズフリー撮影

快適なハンズフリー撮影

キャプチャー本体がリュックに固定され、落ちる心配が全くありません。

本体自体のバランスも、グリップを含めた重さがスタビライザーとして機能し、安定してバランスを維持してくれます。

これほど安定した状態でハンズフリー撮影ができるのは予想以上。

ナシタカ

楽に撮影できます!

ちなみにカルマグリップのおかげで撮影中は給電状態となり、バッテリーがまったく減りません。長時間撮影ができます。

ブレのない主観視点撮影ができる

カルマグリップのおかげでハンズフリーでもスムーズな映像を撮影できます。

またカラダに固定すると自分の視点に近い感覚で撮影ができ、よりリアルなVlog映像を残すこともできます。

またチルト調整で好きなアングルから撮影も可能。

カルマグリップのチルト調整

写真ではチルトロック解除でカメラを下方向に向けています。こうすれば下方向のアングルを維持しながらブレのない映像が撮影できます。

手持ち撮影との切替がスムーズ

さら手持ち撮影への切替もスムーズにできます。

カルマグリップ外観上から

クイックリリースプレートですぐに外せるので、手持ち撮影にすぐ切り替えられて重宝しています。

そして撮影しないときはそのまま装着するだけで、ハンズフリー収納としても活躍。

ナシタカ

使い勝手が抜群で撮影のストレスがかなり減りました!

Sponsored Links

まとめ|GoPro&カルマグリップをリュックに固定すると撮影が楽ちん

カルマグリップとキャプチャ本体を並べて撮影

Peak designのcapturePOVカルマグリップの組み合わせは、GoProライフをさらに進化させてくれました。

バックパックに装着してもブレのない映像を撮れますし、手持ち撮影にもスムーズに切り替えられる。まさに理想的な撮影環境になっています。

カルマグリップを使っている方はぜひcapturePOVとの組み合わせを試してみてください!使い勝手の良さにドハマリしますよ!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次