MENU
カテゴリー
ナシタカ
GoProブロガー
GoPro大好きな子育てパパ。日々の撮影&動画編集で家族の思い出を残すのがライフワーク。
\ 最大10%ポイントアップ! /

GoProにおすすめの自撮り棒3選|それぞれの特徴を紹介

この記事ではリンクに広告が含まれています。
goproのおすすめ自撮り棒

どうも、GoPro大好きナシタカです。

GoProに欠かせないのが自撮り棒。たくさん種類があり、どれを選べば迷います。

純正品は安心だけど高かったり、非純正品は安いけど本当に使えるのか不安…。

そこでこの記事では僕が実際に使いやすかった、おすすめの自撮り棒を紹介します。

これを読めば、

  • どんな自撮り棒があるのか?
  • 自分に合った自撮り棒がわからない

といった疑問が解決して、自分にピッタリの自撮り棒を見つけられるはず。

内容をまとめたのがこちら。

製品名持ち運び機能性撮影範囲
ショーティー
GoProショーティー
11.7cm、56g
コンパクト
グリップ
三脚
22.7cmに伸縮
狭い
3-Way
GoPro 3-Way
19cm、219g
少し大きい
グリップ
三脚
50.8cmに伸縮
まあまあ
エルグランデ
GoProエルグランデ
38cm、355g
かなり大きい
グリップ
97cmに伸縮
かなり広い

ちなみに僕のおすすめはショーティーで、一番愛用しています。

目次

GoPro用自撮り棒を選ぶときのポイントとは?

GoPro用自撮り棒を選ぶときのポイントはこちらの3つです。

持ち運びしやすいか

自撮り棒は長く伸びるタイプほど、本体サイズも大きくなります。

GoProがコンパクトでも自撮り棒が大きいと、荷物が増えて持ち運びが大変に…。

使い勝手と持ち運びのしやすさ。この2つを天秤にかけて自分にあったものを選びましょう。

特化型か機能性が高いものか

自撮り棒は自撮り撮影に特化して使いやすくなっているものが多いです。

ただそうなると撮影に合わせてアクセサリーを持ち運ぶ必要があるので荷物が多くなりがちに。

さらにそれだけのアクセサリーを揃えるので、費用もかかるのは痛いです。

しかし多機能自撮り棒なら手持ちと固定撮影の2つの使い方ができ、荷物も減ってスムーズに撮影できるのが魅力。

GoPro Shortyを三脚として活用

荷物を減らしたい&アクセサリー費用を抑えたい人は、多機能自撮り棒を選ぶのがおすすめです。

撮影イメージで選ぶ

自撮り棒には長さの違いがあるので、撮影できる写真や動画に大きな違いがあります。

そのため自分の撮影イメージに合わせた自撮り棒を選びが大切。ここを間違えると思うような撮影ができません。

GoProにおすすめの3つの自撮り棒

僕がおすすめしたいのがこちらの3つの自撮り棒。

製品名持ち運び機能性撮影範囲
ショーティー
GoProショーティー
11.7cm、56g
コンパクト
グリップ
三脚
22.7cmに伸縮
狭い
3-Way
GoPro 3-Way
19cm、219g
少し大きい
グリップ
三脚
50.8cmに伸縮
まあまあ
エルグランデ
GoProエルグランデ
38cm、355g
かなり大きい
グリップ
97cmに伸縮
かなり広い

Shorty(ショーティー)

ショーティーはコンパクトなサイズ感が魅力で、GoProを組み合わせてもポケットにすっぽり収まります。

GoPro ShortyとHERO7 Black
ショーティーの使い方イメージ

最大まで伸ばして自撮りしたのがこちら。

ショーティーでの自撮り写真
ショーティーで撮影したハイアングル写真

3コンパクトで持ち運びしやすい自撮り棒なら、Shortyがピッタリです。

GoPro(ゴープロ)
¥3,399 (2024/02/24 16:11時点 | Amazon調べ)

▼ショーティーレビューはこちら

GoPro純正自撮り棒|3-Way

最初に紹介するのが、GoPro純正自撮り棒の『3-Way』です。

3-Wayの延長アーム
3-Wayの使用イメージ

アームを伸ばして自撮りしたのがこちら。

GoPro 3-Wayで自撮りした写真
3-Wayでハイアングルを撮影した写真

3-Wayがあれば様々な撮影ができるので、荷物が軽くなったのもうれしいポイントですね。

▼GoPro純正3-wayのレビューはこちら

El Grande(エルグランデ)

エルグランデは最大で97cmまで伸び、他の自撮り棒にはないアングルから撮影ができます。

最大まで伸ばして撮影したのがこちら。

GoProエルグランデで最大に伸ばしての自撮り
エルグランデでハイアングルを撮影した写真

いつもと違ったアングルからの撮影にピッタリな自撮り棒です。

▼El Grande(エルグランデ)のレビューはこちら

GoProにおすすめの自撮り棒の撮影イメージ比較

3つの自撮り棒の撮影イメージを並べました。

ショーティーでの自撮り写真
GoPro 3-Wayで自撮りした写真
GoProエルグランデで最大に伸ばしての自撮り
ショーティーで撮影したハイアングル写真
3-Wayでハイアングルを撮影した写真
エルグランデでハイアングルを撮影した写真

それぞれで撮影範囲が全く違うので、参考にしてください。

GoProにおすすめの自撮り棒|まとめ

ここまで純正品から非純正品まで、実際に僕が使っておすすめの自撮り棒を紹介してきました。

自撮り棒と言っても種類があり、自分の使用目的や予算、撮影イメージに合わせて選ぶことが大切。

ここで紹介した純正品はもちろん、非純正品の自撮り棒もとても使いやすいので、きっと満足してもらえると思います。

僕のおすすめはショーティーなので、気になったら使ってみてください!

製品名持ち運び機能性撮影範囲
ショーティー
GoProショーティー
11.7cm、56g
コンパクト
グリップ
三脚
22.7cmに伸縮
狭い
3-Way
GoPro 3-Way
19cm、219g
少し大きい
グリップ
三脚
50.8cmに伸縮
まあまあ
エルグランデ
GoProエルグランデ
38cm、355g
かなり大きい
グリップ
97cmに伸縮
かなり広い
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次